【興行収入1位】「千と千尋の神隠しを超えないで」鬼滅の刃のジブリ超えを恐れるファン達

【興行収入1位】「千と千尋の神隠しを超えないで」鬼滅の刃のジブリ超えを恐れるファン達

映画「鬼滅の刃・無限列車編」の興行収入が204億円を突破し、歴代興行5位に上り詰めた。歴代1位のジブリ映画「千と千尋の神隠し」の308億円まで104億円に迫ったが、その一方で「千と千尋の神隠しを超えないで」という声が寄せられている。

スポンサードリンク

ジブリファン「千と千尋の神隠しを超えないで」

ツイッターでは、千と千尋と神隠しは超えないでほしいという、ファンとみられる声が相次いでいる。

鬼滅の刃は公開24日で204億円を突破。11月14日からは入場者特典が隔週で変わる特典商法が展開され、ジブリ超えはほぼ確実とされている。

19年間、興行1位を守り続けた千と千尋と神隠しが王者から陥落することで、作品の価値が落ちてしまうと恐れるファンは少なくないようだ。

スポンサードリンク

鬼滅に抜かれたとしても千と千尋の価値が下がるわけではない

一方、鬼滅の刃が千と千尋の神隠しを超えたとしても、千と千尋の神隠しの価値は下がらない。仮に2位になっても千と千尋が面白い事には変わりないなどの声も。「いつまでも(20年前の)『千と千尋』が1位ってのも景気が良くないし、さっさと次世代が新記録ぶち上げて追い抜いてほしい」といった書き込みもみられた。

また、インターネットが普及しておらず、特典商法もなかった時代に308億円で歴代興収1位になった千と千尋の神隠しを再評価したり、千と千尋の神隠しは何十年も愛されているが、鬼滅の刃は一過性の人気だと、千と千尋の神隠しを持ち上げる声もみられた。

スポンサードリンク