【ポケモン剣盾】ダブルバトルでよく見る並び【ソードシールド】

【ポケモン剣盾】ダブルバトルでよく見る並び【ソードシールド】

ポケモンのダブルバトルでは2体のポケモンを同時に出しあってバトルする。ポケモン剣盾の環境では、どのような組み合わせが多いのか。130戦以上やった筆者が紹介したい。

スポンサードリンク

【ポケモン剣盾】ダブルバトルでよく見る並び【ソードシールド】

1.バンギラス・ドリュウズ

・現環境において、もっとも多い組み合わせ

・下位から上位まで使われ、海外で行われた大会でも多くのプレイヤーが構築に組み込んでいた

・発売当初からバンギラス、ドリュウズ、ウォーグル、ニンフィア、ギャラドス、ドラパルトのコピーパーティが大量にはびこった

2.ウォーグル・ドリュウズ

・先日、筆者が公開した構築でもメインで使っている並び

・相性補完が良いだけでなく、ウォーグルのダイジェットorダイナックルからのドリュウズのじしんなどが強力
⇒筆者のドリュウズは「かたやぶり」だが、ひこうタイプにじめん技は当たらない
⇒対策が薄い相手であれば、これらを連打しているだけで勝てる

3.ドラパルト・ウインディ

・最近、数を増やしている並び

・ドラパルトがウインディにふくろだたきし、せいぎのこころで攻撃4段階アップ

・ドラパルトの枠はエルフーンなどに変えていることもある

4.ペリッパー・ルンパッパ(カマスジョー、スカーフウオノラゴン)

・ペリッパーであめを降らし、すいすいルンパッパやカマスジョーで暴れる

・ウオノラゴンの場合はスカーフで、ペリッパーはおいかぜかダイジェットで素早さを上げてくる立ち回りが多い

5.イエッサン・ブリムオン

イエッサンのサイコメイカーでエスパー技を強化

イエッサンはこのゆびとまれで誘導し、ブリムオンがトリルを展開

次ターンにブリムオンがダイマックスして暴れる

6.エルフーン・アタッカー

・ポケモン剣盾から、素早さが上下したターンからその素早さが反映されるようになり、いたずらごころで先制おいかぜを撃てるエルフーンが増加

・初手エルフーンでおいかぜし、味方のアタッカーがすぐに殴れるようにできる

ほかにも、スカーフなみのり・じょうききかん+じゃくてんほけんセキタンザンなどがみられたが、この並びに関してはやってくることが分かっていれば対策は容易なので、めちゃめちゃ流行るということはなさそうだ。

スポンサードリンク