境町殺人事件の現場近くで過去に”白ずくめ”不審者出没!犯人との関連性は

境町殺人事件の現場近くで過去に”白ずくめ”不審者出没!犯人との関連性は

茨城・境町の民家で、この家に住む小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が殺害された事件で、26日に放送された「グッディ」は現場から約800メートルにある住宅の防犯カメラの映像を入手。過去に白ずくめの不審な人物が出没したと伝えた。

スポンサードリンク

境町殺人事件の現場近くで過去に”白ずくめ”不審者出没!

防犯カメラの所有者によると

・去年11月ごろ、深夜1時から2時に白ずくめの不審な人物が敷地内に侵入

・当時、農機具の盗難が相次いでおり、畑に置いておくとパイプなどが盗まれていた

・自転車で入ってきて、何週かぐるぐる回っていた

・敷地内には防犯カメラ1台と防犯センサーがあり、センサーが作動してサイレンが鳴り響き、すぐさまきびすを返し逃げていった
⇒不審者の侵入を受けて、警察も駆けつけてきた

9月26日放送「グッディ」より

スポンサードリンク

現場付近では、数年前から空き巣や不審火などの事件が多発


グッディより

境町殺人事件との関連性は定かではないが、もし無関係だとしたら別の犯人による空き巣や不審火があり、非常に治安が悪いということになる。都会に比べ田舎は犯罪が少なく、鍵をかけない家も多いそうだが、この地域は田舎でありながら犯罪が多い地域のようだ。

スポンサードリンク