【ひぐらしのなく頃に卒】レナの父、娘を置いて連日連夜ホステスに貢ぐクズ親に!両親そろってクズなのに悪いのは相手とレナ

【ひぐらしのなく頃に卒】レナの父、娘を置いて連日連夜ホステスに貢ぐクズ親に!両親そろってクズなのに悪いのは相手とレナ

「ひぐらしのなく頃に卒」の鬼明し編では、鉄平を超えるクズキャラとして知られる間宮リナが「SSRリナ」になった。いい人になったもののレナに殺されたリナだが、その一方でレナの父はクズになっていた。

スポンサードリンク

娘を置いて連日連夜ホステスに貢ぐクズ親

レナの父。声優は仲野元→家中宏に

罪滅し編では、妻との離婚でショックを受けていたが、雛見沢に越してきて1年経つということで、そろそろ立ち直ろうとしていた。しかし、鬼明し編では連日連夜、レナを置いてリナの店で飲み明かす日々を送っていた。レナの母からもらった慰謝料でプレゼントもしており、絵にかいたクズ親となっている。

レナの母も別の男と不倫した上、その男との子供を身ごもり、最終的に離婚した。両親そろってクズなのだが、レナは相手が敵だったとし、家が壊れたのが自分の頑張りが足りなかったからだと解釈してしまう。

そのせいで、無実のリナを殺す悲劇を起こしてしまう。H173がなければリナとは和解できた可能性もあるが、レナは親は悪いとは思ってないため、どこかでこじれそうだ。

▼ひぐらし業前EDのこれはリナが消えて酒におぼれたレナの父説が浮上

▼旧作アニメでは顔が開示されなかったレナの母の素顔。声優は須加みき→櫻井浩美に

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください