【トレンド入り】ひぐらしのなく頃に業・郷壊し編、「沙都子ワシ編」になるのではと話題に

【トレンド入り】ひぐらしのなく頃に業・郷壊し編、「沙都子ワシ編」になるのではと話題に

衝撃のクライマックスを迎えた、ひぐらしのなく頃に業17話(猫騙し編その4)。来週放送から郷壊し編がスタートするが、これは「沙都子ワシ編」になるのではないかと話題になっている。

スポンサードリンク

ひぐらしのなく頃に業・郷壊し編は「沙都子ワシ編」になる?

郷壊しと書いて(さとこわし)と読み、ツイッターでは沙都子と「ワシ」を一人称とする鉄平を混ぜ「沙都子ワシ編」になると話題になっている。沙都子のため、鉄平が覚醒するルートではないかとされている。

語呂が良く、本編で沙都子と鉄平が仲良くしているのを見たいという願望からか、「沙都子ワシ編」がトレンド入り。鉄平人気の主戦場であるニコニコでも大喜利コメントが飛び交っている。

ひぐらしのなく頃に業17話では、旧作の黒幕だった鷹野が終末作戦を思いとどまり、梨花に謝罪するなど改心した。そのため、鉄平も「きれいなてっぺー☆」になるのではないかとされている。

スポンサードリンク

沙都子と鉄平の和解は100%ない

しかし、沙都子ワシ編が実現することはまずないだろう。

沙都子は過去の記憶を保持しながらループしていると分かった今、鉄平による虐待を回避しつつも、自身は鉄平に虐待されているかのようにふるまったと解釈できる。大石の「圭一は自分が正しいことをしていると信じて疑いもしない」「児童相談所に北条家の現状を知ってもらいたい」という発言や、体に痣が全くないのも虐待されていないという証明になっている。

鉄平がお地蔵様を蹴り倒したり、鳥居に小便をかけたという噂も沙都子の仕業とみられ、鉄平の「ハメられた」という発言はやってもいない罪を着せられ続けた結果だろう。

そもそも、沙都子が鉄平に虐待されてきた記憶を持っている時点で、仲良くなんていうのは到底無理な話。鉄平改心の里恋し編で和解できたのは、沙都子が過去の記憶を持っていないから実現したに過ぎない。

スポンサードリンク

※承認制