【逆転ホームラン】ダイパリメイク、更新データを含めると8GBに!フラゲ対策で抜いていたのはガチだった!?

【逆転ホームラン】ダイパリメイク、更新データを含めると8GBに!フラゲ対策で抜いていたのはガチだった!?

11月19日にいよいよ発売されるダイパリメイク。しかし、これまでの情報を見る限り、完全な新要素はなく「買わない」という声も少なくない。

そんな人に朗報な知らせが飛び込んできた。

スポンサードリンク

更新データを含めると8GBに!

マイニンテンドーストアなどのダイパリメイクのページに以下の文言が追加された。

※本タイトルは発売日までに更新データの配信を予定しております。更新データを含めるとおよそ8GBが必要となる予定です。

マイニンテンドーストアHPより

ダイパリメイクは11月7日に海外で続々とフラゲされているが、BGMやオブジェクトが未完成だったり、HPバーが以前の早いままだったり、ベータ版のようだと報告されていた。これらはフラゲ対策で、アプデで完成するのではないかと言われている。

この度、公式から更新データを含めると約8GBとなることが告知され、フラゲ対策にデータを抜いている可能性が高まった。すでに解析がはじまっており、解析によるとパッチなしのデータは4.65GBだったという。これが事実なら、アプデで多くの要素が追加されると思われる。

フラゲ情報なため、ここでは詳しく語らないが、ダイパリメイクには公開されていない新要素がたくさんあり、対戦ガチ勢の筆者としても満足できる代物に仕上がっている。アプデでさらに追加される可能性があり、かなり期待できそうだ。

新要素がなさそうだから「買わない」という人は考え直してはいかがだろうか。

【追記】パッチなしデータ容量は解析の4.65GBよりさらに少ない4.3GBになることが判明(詳細は上記サイトのURLに追記された)

【続報】

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください