【飲酒運転】梅沢洋容疑者の勤務先の南武株式会社・知念辰浩社長が謝罪

【飲酒運転】梅沢洋容疑者の勤務先の南武株式会社・知念辰浩社長が謝罪

千葉・八街市の路上で、下校中の小学生の列にトラックが突っ込み、2人が死亡、3人が重傷を負った事故で、過失運転致死傷容疑で逮捕された梅沢洋容疑者の勤務先である南武株式会社の知念辰浩社長が謝罪した。

スポンサードリンク

梅沢洋容疑者の勤務先の南武株式会社・知念辰浩社長が謝罪

南武株式会社・知念辰浩社長「この度は、弊社運送子会社の従業員があるまじき飲酒運転で交通事故をおこし、誠に申し訳ありませんでした。ご遺族の方、並びにおケガをされた方のご家族に、本当に本当に心よりおわびを申し上げます。申し訳ありませんでした」

勤務先の親会社によりますと、梅沢容疑者は勤続16年のベテランで、これまで大きな事故を起こしたことはなく、まじめな勤務態度だったということで、28日は午前6時ごろから千葉県内と都内に2往復、資材の運送を行い、朝も変わった様子はなかったということです。

6月28日配信「Yahooニュース」(NNN)より

毎日新聞の取材では、日々の飲酒検知はしていなかったことを明かした。

ホームページによると、知念辰浩社長は2015年10月に社長に就任した。

スポンサードリンク


※承認制