【明後日未明】6月16日の「ニンダイ E3 2021」でダイパリメイクのグラフィックについてゲームフリークが言及する可能性は?

【明後日未明】6月16日の「ニンダイ E3 2021」でダイパリメイクのグラフィックについてゲームフリークが言及する可能性は?

6月16日午前1時放送予定の「ニンダイ E3 2021」で、同年11月19日発売のダイパリメイクや来年1月28日発売のLEGENDSアルセウスについての情報が発表されるとみられ、期待する声が続々と上がっている。

最新情報もそうだが、「ニンダイ E3 2021」は製作者が発信する貴重な機会でもあり、ゲームフリークからダイパリメイクのグラフィックなどについて言及される可能性がある。

スポンサードリンク

おととしのニンダイE3で剣盾のリストラが発表され大炎上!

ニンダイE3は年内に発売を予定しているタイトルの最新情報が発表されるということで、11月に発売されるダイパリメイクの情報は確実にあるだろう。

昨年のE3は新型コロナウイルスの影響で中止となったが、2019年のニンダイE3では同年11月に発売されたポケモン剣盾のリストラがゲームフリークから発表され大炎上した。

ダイパリメイクはすでにグラフィックなどで大炎上しており、

・なぜダイパリメイクのグラフィックは3D二頭身なのか

・なぜイルカに外注したのか

・ダイパリメイクは前座でLEGENDSアルセウスが本命なのか(イルカ外注&発売2か月後にLEGENDSアルセウスが出るため)

といったネットの疑問について、ゲームフリークから言及される可能性がある。

グラフィックに関しては日本より海外の方が荒れており、海外で開かれるニンダイE3で触れることは避けられないだろう。

剣盾では炎上後、2週間以上、増田順一氏がツイッターに浮上しなかった。今年のニンダイE3でダイパリメイクのグラフィックについて触れるとしたら、納得のいく説明がされるのか期待が高まる。

スポンサードリンク


※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください