【茨城一家殺傷】岡庭由征の現在の顔が判明!黒髪短髪のイケメンに 一方、整形はしてないとの指摘も

【茨城一家殺傷】岡庭由征の現在の顔が判明!黒髪短髪のイケメンに 一方、整形はしてないとの指摘も

茨城・境町の住宅で夫婦を殺害したとして逮捕された岡庭由征容疑者が5月9日朝、水戸地検に送検された。

送検時の画像が公開されたが、黒髪短髪になっていた。

スポンサードリンク

岡庭由征の現在の顔が判明!黒髪短髪のイケメンに

今年2月に逮捕された時は茶髪のミディアムヘアだったが、現在は黒髪の短髪になっていた。ぱっちり二重も健在だ。

スポンサードリンク

整形はしていないとの指摘も

ネット上では整形疑惑が流れるが、埼玉県警に逮捕された昨年11月から外に出ていないため、整形はありえない

週刊女性PRIMEより

昨年11月に逮捕された時と比べ、目元が違うことことから、ネットでは整形したと言われている。

一方、週刊女性PRIMEは昨年11月から外に出ていないため、整形はありえないと指摘した。

毎日新聞によると、昨年11月の逮捕で起訴された後も勾留が続いていたとのこと。消防法違反も公記号偽造も3年以下の懲役とそこまで重い罪ではなく、岡庭由征容疑者の家は金持ちなので保釈が認められたと思われたが、今回の逮捕まで塀の中にいたようだ。

拘置所にいたとなると、整形はもちろん、アイプチもできないが、それでこんなに変わるものなのか。しかも、たった3か月である。

考えられるのは、拘置所暮らしで痩せて目元が変わったくらいだが、少し痩せてここまで変わるなら美容整形なんていらないのではないか。

スポンサードリンク

※承認制