【吹田事件】飯森裕次郎 逮捕前の足取りまとめ 拳銃を奪った目的は?

【吹田事件】飯森裕次郎 逮捕前の足取りまとめ 拳銃を奪った目的は?

大阪・吹田市の千里山交番前で古瀬鈴之佑巡査(26)が包丁で刺され拳銃を奪われた事件で、警察は飯森裕次郎容疑者(33)を強盗殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

この記事では、飯森裕次郎容疑者の足取りをまとめるとともに、拳銃を奪った目的について、専門家の意見も紹介したい。

スポンサードリンク

【吹田事件】飯森裕次郎の逮捕前の足取り

6月14日 飯森裕次郎容疑者とみられる男が大阪・吹田市のビジネスホテルにチェックインし、翌朝にチェックアウトした
6月16日午前4時13分~午前5時1分 千里山交番の入り口の防犯カメラに不審者が8回映る
⇒男は交番様子を伺いながら、交番前を行ったり来たりしていた
午前5時28分 交番から約800メートル離れた関大前駅の売店前にある公衆電話から飯森裕次郎容疑者とみられる男が空き巣被害の通報
⇒通報があった集合住宅の住所へ古瀬巡査の上司2人が向かったところ、実際は空き巣被害がなく虚偽の通報だった
男は知人の名前と住所を名乗った
午前5時38分 交番前で古瀬巡査を刺す
⇒古瀬巡査が持っていた銃弾5発が入った拳銃を金具から外して奪い逃走
午前6時ごろ 千里山西付近で「破裂音が聞こえた」と通報
午前7時40分ごろ 緑地公園駅近くのコンビニの防犯カメラに男が歩いている様子が映る
⇒北千里駅の防犯カメラに飯森裕次郎容疑者と似た男が映る
午前9時すぎ 現場から約5キロ離れた「イオン北千里店」に来店し、約9000円で服などを購入
⇒従業員から「右手に血の付いた男が服を買いに来た」と110番通報
午前9時40分ごろ ローソン箕面今宮3丁目店に立ち寄り、店外のゴミ箱に靴とみられるものを投棄する様子が防犯カメラに映る
午前9時44分ごろ 箕面市今宮の「ケーズデンキ箕面店」で虫よけスプレーを購入
午前10時47分ごろ 箕面市外院の「ローソン箕面外院三丁目店」で乾電池と携帯電話の充電器を購入
午後8時ごろ 箕面市内の山中の防犯カメラに飯森裕次郎容疑者と似た男が映る
6月17日午前6時半すぎ 箕面市の山中のベンチで横になっている飯森裕次郎容疑者を発見
⇒強盗殺人未遂容疑者で現行犯逮捕
拳銃はビニール袋に入れられ、ベンチの下に置かれていた
⇒1発撃たれた形跡あり

逃走時の服装

当初の服装

イオンでイメチェン後

発見時の様子


グッディより

・ベンチにリュックを枕にして横たわり、目を開けていた

・拳銃はビニール袋に入れ、ベンチの下に置かれていた

・捜査員が名前を尋ねたところ、「飯森裕次郎」と答えたため現行犯逮捕

・現金約10万円、2級の障害者手帳、診察券、電源が入っていない携帯電話などを所持

逮捕されるも、病気や人のせいにして罪を逃れようとする

・「私のやったことではありません。病気がひどくなったせい、周りの人がひどくなったせいです」などと容疑を否認

・調書へのサインを拒否

勤務先での異変


グッディより

また、10日の勤務ではニタニタするなど、少し普段とは違った様子も見せていたそうだ。

専門家によると

飯森裕次郎容疑者はなぜ、大阪を選んだのか


グッディより

拳銃を奪った目的は?


グッディより

スポンサードリンク

古瀬鈴之佑巡査の怪我の具合は?


ゴゴスマより

・防人チョッキを着用していたが、左胸に包丁(刃渡り15センチ)が刺さった状態で見つかり、意識不明の重体

・背中や胸など7か所を刺され、最も重い傷は左わき腹から胸にかけ深さ11センチの刺し傷で、肺を貫通し心臓に達する

・今後、負傷した左肺の摘出手術を行う予定
⇒手術を受け、快方に向かっている

飯森裕次郎容疑者と古瀬鈴之佑巡査の人物像については以下の記事参照

スポンサードリンク