吉澤ひとみ、精神安定剤を飲んでいた!育児ストレスが原因か

吉澤ひとみ、精神安定剤を飲んでいた!育児ストレスが原因か

元モーニング娘。でタレントの吉澤ひとみ容疑者(33)が逮捕されてから、9月20日で2週間を迎えた。世間の関心が薄れてきていることもあり、今後、大きな燃料が投下される可能性は低そうだ。

そんな中、同日発売の「週刊文春」は吉澤ひとみ容疑者が精神安定剤を飲んでいたと報じた。

スポンサードリンク

吉澤ひとみ、精神安定剤を飲んでいた!

文春によると、吉澤ひとみ容疑者は精神安定剤を服用。いつもの安定剤がないと不安定になり、先日、IT企業経営の旦那(42)が警察署に差し入れにいったと、吉澤ひとみ容疑者の親族が証言した。

さらに近隣住民は、いつも缶チューハイのゴミが多く、怒鳴り声が聞こえてきたこともあり、子育てに悩んでいたのではないかと話した。

女性自身によると、吉澤ひとみ容疑者はもともと酒豪で日本酒好きだったが、子供ができてからは外出せず自宅で飲むことが増えていった。結婚当初、「今から禁酒する」と宣言して、しばらくは酒をやめていたが、ここ最近になって「宅飲みで二日酔いになった」「家で飲むとすぐに酔っ払うの」などとこぼしていたという。

女性セブンによると、吉澤ひとみ容疑者には身近にママ友と呼べる人がおらず、近所づきあいもまったくなかったという。

旦那も仕事で家を空けること多く、すれ違っていた。子育ての悩みでもストレスを抱えていき、薬と酒へ逃げていったのだろうか。

先週号の文春によると、2歳の長男は現在、吉澤ひとみ容疑者の親が預かっているという。

▼逮捕された吉澤ひとみ容疑者

【吉澤ひとみ】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/吉澤ひとみ

スポンサードリンク