TOKIO新メンバー加入疑惑 木村拓哉に続き、今度は山下智久!?

TOKIO新メンバー加入疑惑 木村拓哉に続き、今度は山下智久!?

ジャニーズ事務所を解雇された元TOKIO・山口達也に代わる新メンバーとして、元SMAPの木村拓哉に続き、今度は元NEWSの山下智久が加入するのではないかと一部で報じられた。

スポンサードリンク

TOKIO新メンバー加入疑惑

▼木村拓哉の加入説

「SMAPの解散騒動ですっかり“戦犯”にされてしまったキムタクの加入です。キムタクはすでに今後公開される映画の撮影を終え、ドラマも入っておらず、今やCMも0本で宙ぶらりんの状態。それを見かねたメリー喜多川副社長がキムタクの加入を猛プッシュしているのだとか。熊本地震の際、TOKIOの長瀬智也とともに現地入りして炊き出しをした経験もあり、TOKIOのメンバーにすんなり溶け込めそうです。キムタクはギターも弾けるので山口に変わる超強力なサポートメンバーになりそうです」(芸能記者)

以前から肉体派をアピールしていたキムタクだけに、「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)でTOKIOのメンバーたちとともに作業に精を出す日が近そうだ。

https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180503-35150524-jitsuwa

▼山下智久の加入説

「藤島ジュリー景子副社長がジャニーズに入って最初に担当したグループが、TOKIOなんです。そのため、事務所としてもTOKIOに対する思い入れが非常に強い。メンバーの心情は穏やかではないでしょうが、まだ周年イベントも完全に諦めたわけではないようです。事務所内の一部では、山口の穴を埋めるかたちで“サポートメンバー”として、山P(山下智久)を投入してはどうか? なんていう話が持ち上がっていると聞きました」(テレビ局関係者)

TOKIOのメンバーが2日に行った会見では、ベースを担当していた山口が抜けたことで、彼らの音楽は成立しなくなると話していた。

「とはいえ、山Pはベースなんてできない。ただ、唯一キーボードなら弾けるらしく、キーボード担当の国分太一か、ボーカル兼ギターの長瀬智也なのか、ほかのメンバーがベースに移ってバンドを再構成してはどうかと、けっこう具体的な話も出ているみたいですよ。当初は、外部からサポートメンバーを入れてベースパートを補てんしようという話もあったらしいのですが、ずっとバンドでやってきたグループにジャニーズ以外の人を投入するのも違うだろうという疑問も上がったようです。

もともとTOKIOのメンバーはそれなりにいろんな楽器ができるので、だったら、ジャニーズのなかでピンで活動していて、かつ何かしら楽器ができるメンバーを入れようという方向で動き出したそうです。山Pがダメでも、滝沢秀明や現在休養中の今井翼なんかもいますから、それはそれで喜ぶファンも少なくないんじゃないでしょうか」(同)

http://biz-journal.jp/2018/05/post_23311.html

山下智久と言えば、2014年6月、東京・六本木の路上で口論になった一般人女性の携帯電話を持ち去ったとして、器物損壊の疑いで書類送検されている。一方、元TOKIOの山口達也も強制わいせつ容疑で書類送検されており、所謂‟書類送検仲間”である。

また書類送検直前にハーフモデル・大森美知との密会が報じられ、ジャニーズ側から「ラストチャンス」と厳重注意を受けたと一部で報じられている。

今年3月には、自信がパーソナリティを務めるラジオ「Sound Tripper!」(2015年3月~2018年3月)が打ち切りとなり、主演映画「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(2018年7月27日公開)を除くと、先のスケジュールは真っ白。それを見かねて、事務所内でプッシュされているのかもしれない。

しかしTOKIOは23年間も同じメンバーで活動しており、今更、新メンバーを迎えるなんてあるのだろうか。そもそもファンは求めていないのではないか。それよりも山口達也に戻ってきてほしいと思っているはずだ。このまま4人での活動を続けるか、TOKIO解散になるだろう。

【TOKIO】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/TOKIO

スポンサードリンク