【ザシアン対策必須】ポケモン剣盾ランクマ・シリーズ8が2月よりスタート!禁止伝説級が使用可能に

【ザシアン対策必須】ポケモン剣盾ランクマ・シリーズ8が2月よりスタート!禁止伝説級が使用可能に

ポケモン剣盾のランクマッチ・シリーズ8が2月1日よりスタートすることが1月22日、Switch内ニュースで報じられた。

シリーズ8ではなんと、禁止伝説級のポケモンが1匹だけ手持ちに入れられる。シングルもダブルもザシアン対策が必須になると思われる。

スポンサードリンク

ポケモン剣盾ランクマ・シリーズ8、禁止伝説級が1匹使用可能に!

記事によると

・期間は2021年2月1日(月)13:00~5月1日(土)8:59

・ポケモン剣盾に登場した禁止伝説級(全24種)が1匹まで使用可能

過去作のGSルールでは、禁止伝説級は2匹までというのがほとんどだったが、今回は1匹だけになる。

スポンサードリンク

ザシアン対策が必須に


けんのおう

禁止伝説級が使えるということで、シングルもダブルも間違いなくザシアンがトップメタになるだろう。

ザシアンは、ポケモン剣盾に登場した伝説のポケモンの一体。「れきせんのゆうしゃ」と「けんのおう」の姿を持つが、よほどなことがない限り「けんのおう」一択となる。


れきせんのゆうしゃ

「けんのおう」はフェアリー・はがねの複合タイプ。種族値は攻撃170で素早さ148と、圧倒的な素早さで先手を取り、高火力をぶち込むというバトルスタイルになる。

ただでさえ高い攻撃に、特性「ふとうのけん」で1段階上がった状態になり、タイプ不一致技でも弱点を突かれればもちろんのこと、等倍でも並程度の耐久では一撃で倒されておかしくない圧倒的な火力を持つ(HBが80族でH全振りしても、きょじゅうざんで確一とられる)。HP92で防御と特防は115と、耐久も高めである。

専用技「きょじゅうざん」(威力100)は相手がダイマックスしているとダメージが2倍になるため、マックスレイドバトルでよく使われるポケモンとしても知られる。

禁止伝説級で対策するとしたら、ザシアンにタイプ一致で弱点を突け、きょじゅうざんを一発耐えるグラードン、弱点を突かれず、素早さの高いザシアンをトリックルームで後攻にできる日食ネクロズマあたりが候補に上がるか。過去のGSルールではあまり使われなかったが、ホウオウやレシラムにもワンチャンあるかもしれない。

ザシアンはダイマックスできないため、きょじゅうざんを半減できるポケモンでダイマックスして弱点を突くのも有効だ。

スポンサードリンク

※承認制