【悲報】ボトルマン、早速転売屋の餌食に

【悲報】ボトルマン、早速転売屋の餌食に

ビーダマンに次ぐタカラトミーの新シューティングホビー「ボトルマン」が10月24日に発売し、本日より予約が開始された。

タカラトミーによると、想定以上の人気ぶりで各サイトで予約分が品切れになっているという。

そんなボトルマンだが、発売を待たずして早くも転売されているようだ。

スポンサードリンク

ボトルマン、早速転売屋の餌食に

■商品説明

ボトルバトルの公式10種競技が遊べるフィールドと限定カラーのコーラマル1体が入ったオールインワンセット。
個人競技5種、対戦競技5種のレイアウトを組み換えで作ることが可能!
NintendoSwitchで遊べる無料ゲームのダウンロードコードが付属!
今までにないデジタル×アナログの革命的遊びが楽しめる!

■セット内容

フィールドフェンス(8),
スタンドA(1)
スタンドB(1)
スタンドC(2)
Switchスタンド一式(本体・台)(1)
対面用透明シート(2)
Switchスタンド用透明カバー(1)
ターゲット(ターゲット本体+キャップ)(8)
限定カラーコーラマル(1)
フィールドシート(1)
Switchスタンド用ウレタン(1)
滑り止めシール(1)
正しい遊び方説明書(1)
ユーザーラベル(1)

なお、公式販売価格は5478円で、約1.6倍以上の価格が付けられている。

今のところ、転売はAmazonのこの商品くらいだが、すでに売り切れが続出しており、今後、別サイトでも転売される可能性がある。

スポンサードリンク