【東京メトロ】案内板が逆になっていた銀座線、一晩で修正されたと話題に!

【東京メトロ】案内板が逆になっていた銀座線、一晩で修正されたと話題に!

東京メトロ・銀座線の案内板が逆になっていたため、間違えて逆方向の電車に乗ってしまったというツイートがバズっている。

ツイートが拡散された影響なのか、翌日には案内板が修正され、投稿者は「たまたまかもしれないけど、、東京メトロさん ありがとうございます!!」と感謝した。

スポンサードリンク

「この前はじめて『逆方向の電車に乗る』というミスを犯してしまった」

その後のツイートでは「こういうのってよくあるの?それともミスなの?」と投げかけた。

案内板と実際のホームが逆になっている

情報によると、2年前の時点では案内板は正しい状態だったという。

他にも、ツイートには

これは、普通に苦情を言うべき案件ですよね

これ、東京五輪が予定通り開催されてたら
犠牲者続出だったなw
東京五輪が中止で良かったw

土地勘が無いものからしたら
上の看板しか見ないから間違いますよ(泣)

これは罠だろw
施工者でてこい案件

などの声や

同じようなミスをしたという声

島式ホームをこうして同一路線で使うなら、
階段手前の頭上に
「銀座線 1・2番線 」
とまとめて表示しておけば
銀座線利用者は取りあえず
この階段を目指してくるから、
あとは階段降りてから
ホームの柱や案内板見て判断して貰う
……でいいと思う。

掲示板を再作成する気がないのなら
掲示板を上下逆に設置してもらった方が
ハッとして乗り間違いしないと思うw

といった要望もみられた。

スポンサードリンク

「東京メトロが一晩でやってくれました」

ツイートには

メトロさんの対応は素晴らしいですね

東京メトロ社内には、自社の案内表示が
世界標準をリードしているという自負を受け継ぐ人がいて、
この話題の拡散を不覚の極みに感じ夜を徹したと妄想します。

紙で上から貼るだけだがこのスピードは神対応

など、東京メトロを絶賛する声が寄せられた。

一方

元看板デザイン屋としては、作っている時点で気付いてないのは致命的。
メトロ側のチェック体制がやばい。初歩的なことだもの。

という指摘も寄せられた。

スポンサードリンク