【薬事法違反】ポビドンヨードうがい薬は第3類医薬品!転売すると逮捕・懲役刑に

【薬事法違反】ポビドンヨードうがい薬は第3類医薬品!転売すると逮捕・懲役刑に

うがい薬の成分「ポビドンヨード」が新型コロナウイルスの抑制効果があると発表され、メルカリなどではイソジンを始めとするうがい薬の転売が相次いでいる。

ポビドンヨードうがい薬のほとんどは第3種医薬品に分類され、転売すると逮捕・懲役刑になる。

スポンサードリンク

ポビドンヨードうがい薬は第3類医薬品

これらは、大阪府の吉村洋文知事が紹介したポビドンヨードうがい薬。商品ページにもある通り、第3種医薬品に指定されている。

第3類医薬品を転売すると逮捕・懲役刑に

東京都福祉保健所によると、第3種医薬品は医薬品の一種で、医薬品を許可なくフリマサイト等で販売することは医薬品医療機器等法に違反する。

医薬品医療機器等法違反:3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金またはその両方が科せられる

スポンサードリンク

イソジンクリアは医薬部外品なのでセーフ

メルカリでは、イソジンクリアうがい薬が大量転売されている。

しかし、これは医薬部外品なので転売しても逮捕されない。その代わり、ポビドンヨードは含まれていない。

転売ヤーがイソジンクリアを転売するのは逮捕を免れるとともに、ポビドンヨードが含まれていると勘違いした人が間違って買うのを狙っているのだと思われる。現に、騙されて買った人が結構いるようで、売り切れが続出している。

スポンサードリンク