飯森裕次郎は神奈川・川崎市出身!駒澤大学卒で円周率おじさんだった

飯森裕次郎は神奈川・川崎市出身!駒澤大学卒で円周率おじさんだった

6月16日早朝、大阪・吹田市の千里山交番の前で古瀬鈴之佑巡査(26)が包丁で刺され拳銃が奪われた事件で、警察は飯森裕次郎容疑者(33)を箕面市内で見つけ、強盗殺人未遂の疑いで逮捕した。

飯森裕次郎容疑者とは、どのような人物なのか。飯森容疑者のものとみられるFacebookによると、神奈川・川崎市出身で、駒澤大学に進学。円周率が好きだったようだ。

スポンサードリンク

吹田交番襲撃事件 33歳男逮捕

16日の早朝、大阪・吹田市の千里山交番に勤務する古瀬鈴之佑巡査(26)が交番前の路上で男に胸などを包丁で刺されて5発の弾が入った拳銃を奪われました。古瀬巡査は意識不明の重体になっています。

警察は交番の防犯カメラの映像を公開するなどして捜査を進めていましたが、以前、現場付近に住んでいた飯森裕次郎容疑者(33)の犯行と判断し、強盗殺人未遂の疑いで逮捕状を取り、捜査を進めていました。

そして飯森容疑者に似た人物が吹田市に隣接する箕面市今宮のコンビニエンスストアの防犯カメラに写っていたことから警察は箕面市の山間部に逃走している可能性もあるとみて、行方を捜していました。その結果、箕面市の山中で飯森容疑者を見つけ、午前6時半すぎに強盗殺人未遂の疑いで逮捕したということです。飯森容疑者にけがはないということです。

飯森容疑者は逮捕された時、捜査員の問いかけに対して黙秘していたということです。一方、捜査関係者によりますと飯森容疑者は拳銃を持っていたということです。

拳銃が奪われた際には5発入っていたということですが発見時、拳銃には4発しか入っていなかったということです。

警察によりますと飯森容疑者が所持していた拳銃には1発発射した痕跡があったということです。

警察は飯森容疑者の身柄を捜査本部のある吹田警察署に移して取り調べ、犯行の動機や経緯を詳しく調べることにしています。

6月16日配信「NHKニュース」より

逮捕された飯森裕次郎容疑者


とくダネより

飯森容疑者のものとみられるFacebook

Facebookによると

・神奈川県川崎市出身

・北千里高校(偏差値61)⇒駒澤大学(偏差値42.5 – 57.5)

円周率が好き?

スポンサードリンク

父親は在阪メディア役員

・飯森裕次郎容疑者の生まれは神奈川だが、育ちは現場近くの大阪・吹田市

・通報した父親は在阪メディア役員で、飯森容疑者は大阪府内の中学校から公立高校に進み、東京の大学に進学した

「確か中学校時代から野球部にいて、かなりうまかった。勉強もよくできたし、いいやつだった。それがこんな事件を起こすとは思いもしないですよ」(飯森容疑者の同級生)

・大学卒業後、東北地方の民放テレビ局で仕事をしたが、なじめずに辞めた
⇒その後、東京に戻り、事件直前までは品川区内のゴルフ練習場で仕事をしていた

6月17日配信「Yahooニュース」(AERA.dot)

スポンサードリンク