【厚労省】厚生労働省「LINE新型コロナ全国調査」は詐欺?職業・郵便番号等個人情報要求

【厚労省】厚生労働省「LINE新型コロナ全国調査」は詐欺?職業・郵便番号等個人情報要求

LINEから「第1回『新型コロナ対策のための全国調査』」というメッセージが3月31日に一斉に送信されていることが分かった。この調査は厚生労働省の新型コロナ対策に協力するため、LINEが実施しているとのこと。しかし、回答には職業や年齢、郵便番号などが求められ、先日のロックダウンデマなどもあり、詐欺ではないかと疑う声が相次いでいる。

【関連記事】

スポンサードリンク

LINEから「新型コロナ対策のための全国調査」というメッセージが一斉送信される

現在の体調を問われ、5つの項目から1つ選択

「普段通り」を選択した場合、「感染予防にしてること」「2週間以内に帰国したか」「郵便番号等の個人情報」を求められる

それ以外を選択した場合、これらを含め、「不調の状況」「1週間以内に受診したか」「感染者と2週間以内に会ったか」を問われる

見たところ、厚生労働省による公式の調査に思えるが、郵便番号などの個人情報を求められるということで、過去にあったLINE詐欺の類ではないかと疑う人が相次いでいる。

スポンサードリンク

厚生労働省の調査は詐欺じゃなかった!LINE公式が告知

厚生労働省もプレスリリースを掲載

スポンサードリンク