【感想ポルノ】日テレ小杉善信社長「24時間テレビはやる予定。やらないといけないという使命感を持っている」⇒ネットは中止を求める声一色

【感想ポルノ】日テレ小杉善信社長「24時間テレビはやる予定。やらないといけないという使命感を持っている」⇒ネットは中止を求める声一色

障害者を起用して金儲けする番組ということで芸能人などからも嫌われまくっている24時間テレビについて、日テレの小杉善信社長は今年も24時間テレビを放送すると、定例会議で述べた。小杉会長は「やらないといけないという、我々も使命感を持っておりますので」と強調。その上で「どういう形になろうが必ずやるというふうに考えております」と語ったという。

案の定、ネットでは「やらなくて良いよ!無意味だからね」「この番組、コロナと関係なくもう要らない」など中止を求める声で溢れかえっている。

スポンサードリンク

日テレ小杉善信社長「24時間テレビはやる予定。やらないといけないという使命感を持っている」

日本テレビの小杉善信社長は23日の定例会見で、新型コロナウイルスでイベント自粛ムードの中、「“24時間テレビ”はやる予定です」と今年も番組を制作、放送する方針を述べた。

毎夏恒例の「24時間テレビ」は、多くの一般視聴者が観覧する会場にメインステージを組んだり、全国各地でのロケや中継も多い。新型コロナウイルスの感染拡大以降は、日本テレビに限らず、NHKや民放各局も街頭ロケを控えるなどの状況が続いている。

ウイルス感染の終息が見えない状況で「24時間テレビはやるのか?」と記者が質問すると、小杉社長は「もちろん、はい」と即答。「やらないといけないという、我々も使命感を持っておりますので」と強調した。

その上で「どういう形になろうが必ずやるというふうに考えております」と付け加えた。

3月23日放送「Yahooニュース」(スポニチ)より

ネットでは、放送中止を求める声一色

やらなくて良いよ!
無意味だからね。

この番組、コロナと関係なくもう要らない

もう時代遅れの番組は、放送されなくとも結構でございますよ。

これこそ、やらなくても誰も困らない。中止になったって、出演者以外、「あっ、そう」で終わる話。

東京オリンピックよりいらない

そんな使命感は不要です
別にやらなくてもいいし、炎天下で24時間走らせる事も意味不明です

スポンサードリンク

24時間テレビと言えば、3年前の放送直前に日テレのスタッフが自殺未遂を図った

スポンサードリンク