【新型コロナの影響】リゼロ2期延期、中国の制作会社がストップしたからだった!

【新型コロナの影響】リゼロ2期延期、中国の制作会社がストップしたからだった!

なろう系異世界転生物ものとして知られる「Re:ゼロから始める異世界生活」(略称リゼロ)のアニメ第2期の放送が延期されることが先日、リゼロ公式から発表された。公式によると、新型コロナウイルスの感染拡大で制作スケジュールに大きな影響が出ていることから、7月からの放送を予定しているという。

これについて、3月12日放送の「グッとラック!」はリゼロの制作会社を直撃。アニメ制作の現状を語った。

スポンサードリンク

リゼロ2期、延期に 新型コロナの影響で

平素より『Re:ゼロから始める異世界生活』に多大なるご声援を賜り、誠にありがとうございます。

2020年4月より放送開始を予定しておりました『Re:ゼロから始める異世界生活』第2期につきまして、世界的な問題となっている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって、制作スケジュールに大きな影響が出ていることから、やむを得ず放送開始を延期させていただくことになりました。

現状では7月からの放送を予定しておりますので、放送日時の詳細が決まりましたら、公式サイトおよび公式Twitter(@Rezero_official)にて改めてお知らせをいたします。

作品を楽しみにしてくださっているファンの皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。

何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

2020年3月9日
Re:ゼロから始める異世界生活製作委員会

延期の原因は中国の制作会社の作業ストップだと、グッとラックが報じる


グッとラックより

スポンサードリンク

ネットの反応

日本と中国協力してアニメ作ってるのか
日本が全部やってたと思った

アニメ制作まで中国に依存する様に成ってたとは・・・

【日本】の
『アニメ産業』が、
“人手不足”なのも
明確になってしまった。
アニメ制作側の
給料が上がらなければ、
日本からアニメは、
終わってしまうのだろう。

海外発注もしてるからこういうことあると大変だな。他のアニメにも波及しないといいのですが

スポンサードリンク