【炎上】熊本・有明高校のいじめ動画、ニュースになる 学校は暴力行為認める

【炎上】熊本・有明高校のいじめ動画、ニュースになる 学校は暴力行為認める

熊本・荒尾市の私立有明高校のいじめ動画がSNSで拡散されている問題で、フジテレビは9月29日、この問題を報じた。

報道によると、学校側は暴力行為を確認。今後、いじめかどうかや暴力行為の経緯についても調査するという。

スポンサードリンク

同級生を殴り続ける動画が拡散 学校側は暴力行為を確認「いじめかどうかは調査する」

熊本県内の私立高校で、男子生徒が同級生を殴り続ける動画がSNSで広まっていることがわかった。

教室の中で、生徒の体を両腕を振りかぶって何度も殴る男子生徒。

殴られている生徒は、反撃する様子はなく、次第に教室の隅の方に追いやられ、倒れ込んだようにも見える。

しかし、まわりで見ているほかの生徒は、暴力を止めるようなそぶりはない。

学校側によると、この動画は8月31日、ホームルーム中に担任の教師が不在の間に撮られたものだという。

学校側は9月24日、SNSに動画が上がっているとの外部からの連絡を受け、生徒たちへの聞き取り調査の結果、暴力行為を確認したという。

熊本県の私学振興課もこの動画を確認していて、学校側に事実関係を報告するよう求めている。

学校側は、「いじめかどうかについては調査し、暴力行為のいきさつについても、生徒たちに話を聞くとともに、全校生徒に対して心のアンケートを実施したい」としている。

9月29日配信「Yahooニュース」(FNN)より

暴力動画は有明高校のもの

これは、YouTuberよりひとが投稿した有明高校のいじめ動画。黒いマスクの男子生徒が白いマスクの男子生徒に一方的なパンチをくらわしている。

こういうのもあれだが、殴られている生徒はいかにもいじめられっ子で、多くの人がいじめられている思っているだろう。しかし、この動画は一部が切り取られているのだ。

スポンサードリンク

いじめられた生徒も暴力行為

これは、上記動画から切り取られた前半部分も収録された完全版。いじめられていた白いマスクの生徒が、坊主で白いマスクの男子生徒にかかと落としをかましている。この直後に黒いマスクの生徒に殴られるシーンがスタートしている。

▼このような流れではないかとの声

なお、動画の最後に映っているインスタは黒いマスクの生徒のものではないかとされているが、実際は撮影者のものだという。

教師は事件を当初、もみ消そうとしていた?

有明高校の卒業生によると、後輩から聞いた話として、学校側は当初、当事者間で和解させ、事件をもみ消そうとしたという。しかし、有名YouTuberが動画を拡散したこともあり、もみ消すことができなくなったようだ。

スポンサードリンク