【食い違い】渡辺邦夫幸手市長「金銭トラブルはなかった」

【食い違い】渡辺邦夫幸手市長「金銭トラブルはなかった」

広島市のバーで女性店員の顔を殴ったとして、暴行容疑で埼玉・幸手市長の渡辺邦夫容疑者(62)が逮捕・送検された。関係者によると、渡辺邦夫幸手市長が泥酔した状態で料金を支払わずに店を出たため、女性店員が追いかけトラブルになったということだが、警察の取り調べに対し、渡辺邦夫幸手市長は「金銭トラブルはなかった」と話しているという。

スポンサードリンク

渡辺邦夫幸手市長「金銭トラブルはなかった」

埼玉県幸手市の市長が広島市の飲食店で女性店員の顔を殴ったとして逮捕された事件で、逮捕された市長は「金銭トラブルはなかった」という話をしているということです。

幸手市長の渡辺邦夫容疑者(62)は平和記念式典に参列するために訪れていた広島市で、飲食店の女性店員(20)の顔面を数回、殴った暴行の疑いで8日朝に送検されました。渡辺容疑者は警察の調べに対し、「全く身に覚えのないことで、なぜこのようなことになったか理解できません」と話して容疑を否認しています。警察は金銭トラブルがあった可能性があるとみて調べていますが、接見した弁護士によりますと、「金銭トラブルはなかった」と話しているということです。

8月8日配信「Yahooニュース」(ANN)より

泥酔した状態で料金を支払わず店を出たため、女性店員が追いかけトラブルになった

警察によりますと渡辺容疑者は、7日午前2時半ごろ広島市中区の飲食店が入った雑居ビルで女性店員(20)の顔面を数回殴るなどの暴行を加えたとして現行犯逮捕されました。調べに対し「全く身に覚えのないことで、なぜこのようなことになったのか理解できません」と容疑を否認しています。

関係者によりますと渡辺容疑者が泥酔した状態でお金を支払わずに店を出たため、女性店員が追いかけトラブルになったということです。

8月8日配信「Yahooニュース」(テレビ新広島)より

スポンサードリンク

渡辺邦夫幸手市長の酒癖は?

成田副市長「べろんべろんに酔ったという状況は見たことがない。もともとお酒が強いんだと思います」

一方、渡辺邦夫幸手市長の知人は・・・

「お酒が入ってくると、だんだん人が変わってきて。相手構わず怒鳴りつけたりする場面もあった。地元では常にまわりの目があるので、良い顔をしようと。知らないところに行くと羽目を外す」

8月8日配信「Yahooニュース」(埼玉新聞)より

幸手市によると、渡辺邦夫幸手市長は8月6日午後11時半まで市職員らと居酒屋で飲食した後、1人でタクシーに乗ってスナックに入店。この店の女性店員の誘いでバーに移り、事件を起こしたという。なお、辞意については「全く聞いていない」という。

スポンサードリンク