【ややこしい】マスク転売禁止における手作りマスクの誤解 制作者が販売はOK、買って儲ける転売はNG

【ややこしい】マスク転売禁止における手作りマスクの誤解 制作者が販売はOK、買って儲ける転売はNG

新型コロナウイルスの感染拡大でマスク不足の中、政府はマスクの転売を禁じるため、国民生活安定緊急措置法の政令改正を決定。小売店やフリマアプリなどで購入したマスクを定価より1円でも高い価格で第三者に転売した場合、1年以下の懲役または100万以下の罰金が科される。

手作りマスクも対象となり、ネットでは手作りマスクを販売したり、購入しようとする人たちから嘆きの声が上がっている。

なお、手作りマスクの制作者が販売するのは問題ないが、それを買って価格を上乗せして転売すると罰せられる。

スポンサードリンク

マスク転売禁止が閣議決定!“1円”でも儲けたらアウト、送料を高くするのもNG

政府は10日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い品薄となっているマスクについて、仕入れ価格よりも高値での転売を禁止するため、国民生活安定緊急措置法の政令改正を閣議決定した。15日から施行する。違反した場合には、1年以下の懲役もしくは100万円以下の罰金が科せられる。

「国民生活安定緊急措置法」は1973年の石油危機に際して制定された。物価の高騰などに対処するため、国民生活との関連性が高い物資の価格や需給の調整を行うことで、国民生活の安定を確保することが目的。 今回の政令改正によって、対象物資として「マスク」を指定し、罰則も定めた。同法の政令で特定物品が定められるのは初めて。

個人や事業者が、ドラッグストアやスーパーなど一般消費者がアクセス可能な店舗やインターネットを通じて購入したマスクを、取得価格を超える価格で転売し利益を得ることを禁止している。商品価格を安く抑え、手数料や配送料を高く設定することも違反となる。過去に仕入れたマスクについても対象となる。

一方、メーカーから卸業者を通じて、小売業者が販売する通常の取引は、対象とならない。

3月10日配信「Yahooニュース」(ロイター)より

メルカリ、ラクマが自作マスクの出品も禁止に⇒「手作りマスクまで規制される意味がわからない」

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響に伴うマスクの取引について、メルカリでは2/4(火)より入手経路の確認や著しく高額な商品の削除・利用制限など、取引状況に応じて様々な対応を行ってまいりましたが、よりお客さまに安心・安全にサービスをご利用いただくため、3/13(金)より、衛生マスクの出品を一律禁止し、削除対象とさせていただきます。

(中略)

マスクの出品すべてが、必ずしも違法行為につながるわけではありませんが、メルカリでは、意図せず違法行為につながる可能性等を考慮し、お客さまに安心・安全にサービスをご利用いただけるよう、「衛生マスク(個人が自作したものを含む)」「衛生マスクとその他の商品を抱き合わせた出品」を一律禁止し、削除対象とさせていただくことにいたしました。

メルカリより

国民生活安定緊急措置法に基づき、3月15日(日)から購入価格を超える「衛生マスク」の転売が禁止されます。それに伴い、「ラクマ」では3月12日(木)15:00より、「衛生マスク」の出品を禁止させていただきます。

1.「衛生マスク」の出品について

3月12日(木)15:00より、「衛生マスク」の出品を禁止させていただきます。
購入価格以下での出品や、ハンドメイド商品の出品等についても禁止となりますが、利用者の皆様の法律違反を防止するための措置となりますので、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

なお、「衛生マスク」の出品が確認された場合、商品ページの削除およびアカウントの制限などを行わせていただきます。

ラクマより

マスク不足に手作りマスクまで規制される意味がわからないです

別に手作りマスクは良いと思うんだけど…
手作りマスク普通に欲しいorz

手作りマスクの販売も禁止で転売屋ザマー

残念。悲しげな顔
個人の手作りマスクは
子どもが好きな柄のマスクも
あったのに。

スポンサードリンク

手作りマスクの販売も禁止との誤解 罰せられるのは買って儲ける転売

スポンサードリンク