【速報】平塚市女性遺体事件 被害者は平聖也の嫁・平楓吹さんと判明!

【速報】平塚市女性遺体事件 被害者は平聖也の嫁・平楓吹さんと判明!

神奈川・平塚市高浜台の海岸で両足が切断された女性の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は6月28日、川崎市宮前区の会社員・平聖也容疑者(26)を死体遺棄容疑で逮捕した。さらに遺体は同居する嫁の平楓吹(ふぶき)さん(26)と判明した。

スポンサードリンク

【速報】平塚市女性遺体事件 被害者は平聖也の嫁・平楓吹さんと判明!

神奈川県平塚市の海岸で両脚が切断された女性の遺体が見つかった事件で、県警は28日、「妻の遺体を海に捨てた」と出頭した川崎市宮前区神木本町、会社員平聖也容疑者(26)を死体遺棄容疑で逮捕した。

発表によると、平容疑者は27日午前2時15分頃、平塚市高浜台の海に、同居する妻の会社員楓吹(ふぶき)さん(26)の遺体を遺棄した疑い。「罪悪感に耐えきれず、出頭した」と話しているという。

県警幹部によると、平容疑者は27日夜、高津署(川崎市高津区)を訪れ、「妻の遺体の両脚を切断してスーツケースに入れて運び、平塚の海に捨てた」などと説明。楓吹さんを殺害したという趣旨の話もしているといい、県警は詳しい経緯を調べる。

楓吹さんの遺体は27日午前8時半頃、平塚市高浜台の海岸で通行人が発見。両脚のひざ上10センチほどから下が切断されていた。

6月28日配信「Yahooニュース」(読売新聞)より

スポンサードリンク