【逮捕】小林誠の逃走ルートは?大和市には立ち寄った形跡なし

【逮捕】小林誠の逃走ルートは?大和市には立ち寄った形跡なし

神奈川・愛川町で実刑判決が確定し、収容される際に逃走した小林誠容疑者(43)が横須賀市内で逮捕された。また、小林容疑者を匿ったとして、自称建築業の幸地大輔容疑者(38)も逮捕された。

小林誠容疑者が逮捕されたということで、改めて逃走ルートを振り返っていきたい。

スポンサードリンク

小林誠の逃走ルートは?

逃走から緊急配備に至るまで


モーニングショーより

緊急配備されてからの足取り

6月19日午後5時55分ごろ 大型量販店の駐車場で警察官が目撃
午後6時9分ごろ 東名高速・大和トンネルで確認
午後6時45分ごろ 神奈川・厚木市妻夫木南のセブンイレブンの防犯カメラに小林誠容疑者の姿
黒の長袖に長ズボン姿
午後7時ごろ 厚木市内の理髪店で散髪
⇒来店時、周りをうかがう様子や緊張なかった
⇒髪を切った後は横浜地検の写真とあまり変わらない
午後8時ごろ 厚木市林のローソンの防犯カメラに姿
オレンジのTシャツに短パン、サンダル姿
店外の公衆電話で約20分間電話
午後11時半ごろ 厚木市三田のアパートの敷地内で逃走車を発見
⇒車内にはタバコ、飲み残したドリンク、脱ぎ捨てられた洋服
アパートには小林誠容疑者の知人女性が住んでいるが、女性は会っていないという
23日午前6時35分 小林誠容疑者を横須賀市森崎のアパートで発見
横浜地検が小林容疑者と匿っていた幸地容疑者を逮捕

▼横浜地検が公開した写真

▼厚木市内のコンビニの防犯カメラ映像


NNNより

大和市には立ち寄らなかった?

神奈川県愛川町で、実刑判決が確定した無職小林誠容疑者(43)=公務執行妨害容疑で指名手配=が収容に応じず逃走した事件で、神奈川県警が「(同県)大和市内まで車で送った」との知人の話をもとに防犯カメラの解析などを進めたところ、同容疑者の同市内への立ち寄りは確認されなかったことが22日、分かった。

6月22日配信「Yahooニュース」(時事通信)より

スポンサードリンク

【無能】保釈金は600万円だったことが判明!横浜地検、小林誠容疑者の言い訳に付き合い無事逃走許す

刑務所に収容される前に神奈川県愛川町の自宅から逃走した小林誠容疑者について、検察庁は今年2月の実刑判決確定後、書面や電話で複数回、出頭を要請したが、4カ月間断られ続けていた。

関係者によると、小林容疑者は横浜地裁小田原支部での一審の公判中に保釈され、昨年9月に実刑判決を受けた。翌月に保釈保証金600万円を納付して再保釈されたが、今年1月の東京高裁判決に出廷せず、2月8日に実刑判決が確定した。

確定後、東京高検が電話をかけたところ、小林容疑者は具体的な日にちを挙げ、出頭の意向を示した。さらに横浜地検が電話や書面で出頭を促したが、出頭しなかった。「腰が痛い」「家族への金をつくる時間が必要」などと説明したが、出頭に応じる姿勢は見せ続けていた。地検の担当者が自宅を訪れたこともあったが、不在だったという。検察幹部は「そもそも保釈された人は、逃亡しないという前提があった」と語る。

6月21日配信「Yahooニュース」(朝日新聞)より

地検職員5人、警察官2人で押しかけておいて、刃物の容疑者1人にビビる無能っぷり


スッキリより


スッキリより


スッキリより


スッキリより

スポンサードリンク