小林誠容疑者、中学校の頃からワルだった!他校と乱暴事件起こす

小林誠容疑者、中学校の頃からワルだった!他校と乱暴事件起こす

傷害や窃盗などの罪で実刑判決が確定し、身柄を収容しようとした検察庁の職員ら7人に刃物を振りかざし逃走したとして、公務執行妨害で全国指名手配されている小林誠容疑者(43)。現在放送中の「ゴゴスマ」は小林容疑者の中学校の同級生を直撃。中学の頃からワルだったことを明かした。

スポンサードリンク

「カツアゲ、恐喝、乱闘」小林誠容疑者、中学校時代からワルだった!


ゴゴスマより

小林容疑者の中学の同級生によると

・小林容疑者は中学の頃にカツアゲや恐喝をしていた

・中学1年生から暴走族に入った

・学校にあまり来ておらず、来ても族車で学校の周りを暴走

・他校と乱暴事件を起こし、卒業式には出ていない

6月21日放送「ゴゴスマ」より

小林容疑者の30年来の知人によると

・口が上手いが、上手く伝わらなかったりすると脅してきて、最後には刃物やバットを振り回してくる

・金銭トラブルでもめて弁護士沙汰になった際、「殺すぞ」と殺害予告された

・3、4年くらい前に居酒屋みたいなところで暴れた
「覚醒剤とお酒を飲んでブチ切れているみたいな」

6月21日放送「ゴゴスマ」より

小林誠容疑者について、友人は「素直で行儀がいい」「面倒見のいいタイプ」と話している。友達や家族などには優しいが、それ以外には狂暴になるのだろうか。

スポンサードリンク

保釈期間中に覚醒剤使用か

19日、神奈川県愛川町で実刑が確定した男が逃走した事件で、男の自宅から覚醒剤を使用した痕跡のある注射器が見つかったことが、捜査関係者への取材で分かりました。
警察などは、覚醒剤を使っていたことが発覚するのを恐れた可能性もあるとみて行方を捜査しています。

傷害や覚醒剤取締法違反などの罪で実刑判決が確定した小林誠容疑者(43)を収容するため19日、検察庁の職員らが神奈川県愛川町の自宅を訪れたところ、突然、包丁を持ち出して抵抗し、車で逃走しました。

これまでの調べで、小林容疑者は服を着替えるなどして逃走を続けているとみられ、車はおよそ7キロ離れた厚木市内のアパートの敷地内で見つかりましたが、依然として行方は分かっていません。その後の調べで、横浜地検が20日、容疑者の自宅を捜索したところ、室内から覚醒剤を使用した痕跡のある注射器が見つかったことが、捜査関係者への取材で分かりました。

警察などは、保釈されたあと覚醒剤を使っていたことが発覚するのを恐れた可能性もあるとみて、引き続き、公務執行妨害の疑いで行方を捜査しています。

6月21日配信「NHKニュース」より

小林誠容疑者は少なくとも前科4犯の極悪人


グッディより

強姦・強制わいせつの他、監禁・傷害致傷など少なくとも前科4犯となっている。

今回の窃盗、建造物侵入、傷害、覚醒剤取締法違反に加え、身柄を収容しようとした検察庁の職員ら7人に刃物を振りかざし逃走したとして公務執行妨害、さらに罪を償う前に逃走したとして加重逃走にも問われるとみられる。

そして、覚醒剤使用が認められれば、覚醒剤取締法違反で再逮捕され、さらに罪が加算されるとみられる。小林誠容疑者の友人は早く戻ってきてほしいと言っていたが、逃走したことなどで当分は戻ってこれないだろう。

スポンサードリンク