南池袋交通事故 被害者母子の身元判明!プリウス運転手は逮捕なし任意聴取

南池袋交通事故 被害者母子の身元判明!プリウス運転手は逮捕なし任意聴取

東京・南池袋の交差点でプリウスとゴミ収集車が衝突し、10人が死傷した交通事故で、亡くなった母子の身元が判明した。

スポンサードリンク

南池袋交通事故 被害者母子は松永真菜さん(31)と娘の莉子さん(3)

警視庁によりますと、この事故で10人が病院に搬送され、このうち自転車で横断歩道を渡っていた近くに住む松永真菜さん(31)と、うしろの座席に座っていた娘の莉子さん(3)が死亡しました。

プリウスのドライブレコーダーの音声公開!

事故を起こした乗用車には、運転していた87歳の男性とともに、80代の妻が乗っていました。

捜査関係者によりますと、車のドライブレコーダーには事故の前後のやり取りが残されていたということです。

それによりますと、乗用車はガードレールに接触する前にカーブをスピードを上げて走っていて、妻が「危ないよ、どうしたの?」と声をかけていました。

男性は「どうしたんだろう」と答えたものの、乗用車はその後もさらにスピードを上げていったということです。

その後、乗用車はガードレールに接触し、さらにスピードを上げて横断歩道を渡っていた親子などをはね、立て続けに事故を起こしたということです。

事故のあと、男性は救急車が到着するまでの間に息子に携帯電話で連絡していて、その際、「アクセルが戻らなくなって人をいっぱいひいてしまった」などと、動揺しながら話す音声が残されていたということです。

87歳のプリウス運転手、”けが”を理由に逮捕されず

乗用車を運転していたのは87歳の男性で、調べに対し「アクセルが戻らなくなった」と説明しているということで、警視庁は、けがをしていることなどから、逮捕はせず任意で事情を聴くことにしています。

出展:4月19日配信「NHKニュース」より

一方、TBSによると、警視庁はプリウスの運転手が動揺してパニックになり、アクセルを踏み込んだとみて、過失運転致死傷の疑いで捜査しているという。

スポンサードリンク

ネットの反応

ケガしてるから逮捕しないってアホか

話している余裕があったならブレーキかけろよ

うわー
こんな電話もらった息子の心情…
取上ときゃよかったと思うより頭真っ白だろな

事の重大さに強いストレスかかってポックリ逝ったら
残された息子が大迷惑だな

会話から事の重大さを全く感じられていないね。
悲しいかな、加齢で判断力も認知力も失われてしまっているんだろうな。

スポンサードリンク