【池袋】飯塚幸三に死刑を望む声殺到!交通事故で適用される可能性は?

【池袋】飯塚幸三に死刑を望む声殺到!交通事故で適用される可能性は?

東京・池袋の死傷事故でプリウスを運転していた飯塚幸三(87)。事故の衝撃で現在入院しており、退院後も逮捕されずに任意で捜査されることが決定した。

結果的に12人も死傷(うち2人は死亡)させたのに逮捕されないばかりか、その後のネット工作疑惑もあり、ネットでは怒りの声が殺到。飯塚幸三が関与するサイトが荒らされたり、死刑を望む声が散見している。

スポンサードリンク

飯塚幸三に死刑を望む声殺到!

交通事故で死刑が適用される可能性は?

現在、飯塚幸三が掛けられている容疑:過失運転致死傷(最長懲役7年)
今後、適用される可能性がある容疑:危険運転致死傷(最長懲役20年)

また、飯塚幸三は最初の事故で男性をはねて逃走したため、ひき逃げも適用される可能性がある。

過失運転致死傷罪とひき逃げが成立する場合 刑罰は最高で「15年以下の懲役刑」
危険運転致傷罪とひき逃げが成立する場合 刑罰は最高で「22.5年以下の懲役刑」
危険運転致死罪とひき逃げが成立する場合 刑罰は最高で「30年以下の懲役刑」

ベリーベスト法律事務所HPより

しかし、これらでは死刑になることはない。池袋事故の場合、死刑が適用されるには殺人罪の成立が不可欠となる。

ひき逃げで殺人罪が適用された判例

長野市で昨年11月、17歳の少女2人がひき逃げされ死傷した事件で、長野地検は21日、死亡した少女への殺人罪と、自動車運転過失傷害、道交法違反(酒気帯び、ひき逃げ)の罪で、同市の無職少年(19)を起訴した。地検は「少女をはねた後も、死ぬかもしれないと分かっていながら引きずった」と判断した。裁判員裁判の対象になる。

長野家裁は今月13日、衝突直後の少年の言動などから引きずりを認識していたとは認められないとして、殺人罪を適用せず自動車運転過失致死傷と道交法違反容疑で検察官送致(逆送)した。

小池充夫次席検事は「少女を車の底部に巻き込んだと十分認識していた」と反論。殺人罪適用について「捜査の内容や証拠に関わるのでコメントできない」としている。

起訴状によると、昨年11月5日午前0時35分ごろ、長野市三輪5の市道を軽乗用車で酒気帯び運転し、歩行中の同市富竹の無職、徳竹優菜さんと友人のアルバイト店員の少女をはねて2人に重傷を負わせ、徳竹さんを約700メートル引きずって殺害したとしている。

https://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2102A_R20C12A1CC1000/

谷原誠弁護士のブログによると、刑法上には「故意」「過失」があり、ある行為が犯罪の被害を生むかもしれないと予測しながら、それでもかまわないと考え、あえてその行為を行う心理状態を「未必の故意」というそうだ。

池袋事故の場合は?

今回の場合、飯塚幸三が最初からひき殺そうとして暴走したことが証明されれば、殺人罪が成立するのではないだろうか。

飯塚幸三はブレーキをかけず、ハンドルも切らずに約150メートルを一直線に暴走。通行人を回避しようとした様子はなく、ひき殺そうとした意志があったように思える。

しかし、ドライブレコーダーには妻に「危ないよ、どうしたの?」と問われ、「どうしたんだろう」と答えたり、「アクセルが戻らなくなって人をいっぱいひいてしまった」などと動揺しながら話す飯塚幸三の肉声が残されている。

ドライブレコーダーの会話について、伊藤安海教授は

軽い脳梗塞や脳出血の恐れもある

さらに「アクセルが戻らなくなった」という発言について藤田考典教授は

とそれぞれ指摘(なおプリウスの不具合は確認されていない)。

飯塚幸三はおととしに免許証を更新した際、認知機能検査を受けて問題なしと診断されている。しかし、2年前の診断なので最近になって認知症を発症した可能性もある。

また、飯塚幸三は右足を痛めて通院中だったことも報じられている。これらのことから、未必の故意は認められず、過失が問われる可能性が高そうだ。

スポンサードリンク

死刑にならなくても、私刑にはできる

例え死刑にならなくても、”私刑”にはできる。現に、報道直後から飯塚幸三のFacebookや関連サイトなどが荒らされ、削除やアクセス遮断などの対応に追われている。さらに飯塚の自宅が特定され、ネットに晒されている。

逮捕されない限り、私刑は過激化していくだろう。今はネットだけだが、そのうちリア凸する連中も出てくるかもしれない。そうなれば、外を歩くのもままならないだろう。

今後、飯塚幸三がすべきことは被害者遺族への謝罪である。そのうえで罪を償うことが求められる。87歳という年齢なので、罪を償う前に寿命が尽きる可能性が高いが、それでも反省の意志を示すことが大事だろう。

スポンサードリンク