紀州のドンファン死亡事件 ”秘密の金庫部屋”初公開!【最新情報】

紀州のドンファン死亡事件 ”秘密の金庫部屋”初公開!【最新情報】

紀州のドンファンこと野崎幸助が急性覚醒剤で死亡した事件で、会社の2階にある”秘密の金庫部屋”が、6月28日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ)で公開された。

スポンサードリンク

金庫デカすぎぃ!

▼大きい金庫。以前は現金などが入っていた

▼小さい金庫。以前は書類などが入っていた

▼大きい金庫には”切れたネクタイ”も入っていた。思い出の品なのだろうか

▼付近には大金を入れていたトランクも置いてあった

番組によると、金庫部屋を開けた時点で「セコム」と繋がっているという。

▼金庫部屋のセキュリティ。本来、部屋に入るには紀州のドンファンだけが所持する「セキュリティカード」が必要で、監視カメラも仕掛けられている。また金庫を開けるには紀州のドンファンだけが管理している暗証番号や鍵も必要

そのため、従業員のほとんどは部屋に入ったことがないが、ここ1年以内に2、3億円が入ったカバンを紀州のドンファン立ち合いのもと、従業員が金庫に運び入れていたという従業員の証言もある。

スポンサードリンク

3階のモニター室も公開!

部屋は6畳ほどで、モニターは1階のオフィス部分を映している。手前にある機械でスイッチングしながら、会社に設置されているすべてのカメラの映像が見られるとのこと。またデスクには「全裁判官経歴総覧」という本や、督促状のコピーなどが置いてあった。

【紀州のドンファン】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/紀州のドンファン

スポンサードリンク