【ガチ】プリウス対策に本腰を入れたセブンイレブンが話題に

【ガチ】プリウス対策に本腰を入れたセブンイレブンが話題に

主に高齢プリウス乗りによるコンビニへの追突事故が堪えない中、その対策に本腰を入れたセブンイレブンが見つかったと話題になっている。

スポンサードリンク

セブンイレブン、プリウス対策に外装から窓を取り外す

▼従来のセブンイレブン

入り口を除き、外装から窓を取っ払っている。こうすることにより、プリウス追突被害を少しでも減らそうといった魂胆だろう。ミサイル対策にもなっているという指摘もあるが、流石にそれは無理だろう・・・

この対策に対し、ネット上では「入り口がら空きでは?」「入り口に強固なシャッターが付けば、北朝鮮の核攻撃が来ても営業できますな。」「ガードパイプだけでも良い気がしますが笑」などと改善案が寄せられている。

スポンサードリンク

プリウス対策のセブンイレブンは「春日部西口店」と判明

地図で見てみると、反対側には入り口以外の窓が残っていた。とは言え、いずれも店舗前に駐車場がないため、追突事故は起こりにくいと思われるが・・・

スポンサードリンク