【オタク受けしない作画だったが…】王様ランキング、海外でバズる!日本でも1話がトレンド1位に

【オタク受けしない作画だったが…】王様ランキング、海外でバズる!日本でも1話がトレンド1位に

10月15日に1話が放送された王様ランキング。オタク受けしない作画なため、0話切り(1話すら見ない)する人も多かったそうだが、放送スタートすると国内外でバズった。

スポンサードリンク

早くも海外サイトのレビュー5位に!

海外の大手アニメサイト「MyAnimeList」では、2021秋アニメの中で王様ランキングがレビュー8.24でタクトオーパスの8.15を抜き5位に浮上した。海外では特に期待されていなかった王様ランキングだが、放送2日でTOP5入りする躍進だ。

スポンサードリンク

1話がトレンド1位に!

王様ランキング1話が放送されると、ツイッターで「#王様ランキング」がトレンド1位に浮上した。最終的なツイート数は約1.3万、と伸びやすい1話にしては数字が低いがトレンド1位という快挙を成し遂げた。

ツイッターでは

キャラが生き生きと動き、色が絵本みたいな可愛い雰囲気もありつつ美しく、素晴らしかったです…!ボッジが笑顔でカゲに駆け寄るシーンは愛らしく、反面涙のシーンで胸がギュッとしました!

何かとてつもなく壮大なファンタジー作品でも始まるのだろうか?と思ってしまうほどのシンプルでもあり独特で味がある作画で行われた1話。ボッジとカゲの出会いは一体どの様な物語になるのだろうか。今後に期待が持てる良い1話だった。

冒頭をどこかで読んでとても良くてアニメ化されるってことで一番たのしみにしてたやつ…
好きだな~~~~~という感じだった…応援したくなる主人公とはまさにこのことだなと……

皆の前では笑顔な王子が1人の時に涙を流すところ、観ててじーんときた。
ひたすら応援したくなる!

誰もがダメ王子と蔑むボッジに1話見終える頃には惹かれていた。
表情だけでここまでキャラクターを魅せられるアニメーションに脱帽。
シンプルなシナリオかつまだ1話、それに反した高い満足感。単純な作り込みが凄まじくop、edも作品にドンピシャ。
微塵も隙を感じない。

絵で決め付けて原作読んでなかったからアニメから入ったけどめちゃくちゃおもしろいな( ᵒ̴̶̷᷄꒳ᵒ̴̶̷᷅ )
ランキングの意味もそういうことかってなったし今後のボッジ王子の成長が楽しみすぎる!設定とか色々斬新でかなりこの世界に引き込まれたわ。絶対に見た方がいい作品ですね。

子供にも見せれるような道徳の教科書にも載せられるようなこう言うアニメ大好物です(人´∀`*)

といった絶賛の声であふれている。

王様ランキングは、十日草輔先生による冒険ファンタジー。漫画投稿サービス「マンガハック」で2017年5月から連載されていて、今年8月時点で累計130万部を突破している。

公式サイトによると、主人公ボッジは生まれつき耳が聞こえず、口もきけず、まともに剣すら振れぬほど非力で、第一王子でありながら「王の器ではない」と蔑まれていた。

そんなある日、暗殺集団「影の一族」の生き残りのカゲと出会い、ポッジの人生は大きく動き出す、といったストーリーだ。

タイトルの「王様ランキング」とは、各国の王様の強さを総合的にランキングにしたもので、ポッジが生まれたボッス王国は7位となっている。

スポンサードリンク

※スパム・荒らし対策のため承認制です
※承認は確認次第するため、同じ内容の連投はご遠慮ください