【悲報】桐生ココ卒業理由は中国人アンチやホロライブ運営の不手際?「台湾」発言で大炎上、心を病んで活動休止も

【悲報】桐生ココ卒業理由は中国人アンチやホロライブ運営の不手際?「台湾」発言で大炎上、心を病んで活動休止も

ホロライブのエースタレント桐生ココが卒業を発表した。桐生ココの版権はホロライブが持っているため、同時に桐生ココとしての活動も終了する。

卒業理由については明かされなかったが、中国アンチの誹謗中傷やホロライブ運営の不手際ではないかとされている。

スポンサードリンク

桐生ココ、卒業へ!7月1日にラストライブ

動画によると

・桐生ココはホロライブを卒業することになった

・活動は7月1日
→同日に卒業ライブを実施

・卒業理由については言えないことがとても多いので言わないことになる

・メンバーシップは卒業後3か月残り、月額料金が発生してしまうためメンバーシップの解除を忘れずに
→メンバーシップ限定コンテンツは3か月後にすべて削除される

・桐生ココのチャンネルは残る

・他のホロメンの配信で桐生ココの卒業を出すのはやめて欲しい

卒業発表後、ツイッターでは

I stay positive ドラゴン
わたしには明るい未来が待っている!
桐生会は不滅なり!

とツイートした。

▼カバー公開文書

スポンサードリンク

卒業理由は中国人アンチや運営の不手際?炎上からの時系列

2020年9月:生放送で自身のチャンネルの視聴者層を公開した際、上位の国に「台湾」を入れて大炎上→bilibiliでの生配信の権限が剥奪、自身のツイッターに中国人から誹謗中傷が殺到

▼詳細はこちら

9月27日:同様の件で大炎上した赤井はぁととともに3週間の謹慎に


カバーHPより

中国向けの文書で日中共同声明、日中平和友好条約を尊重し、「一つの中国の原則」を擁護するとの文言

▼詳細はこちら

9月28日:ホロライブ大炎上が台湾で報じられ国際問題に

中国のゲーム会社「miHoYo」による原神で「桐生ココ」がNGワードに

9月30日:27日に公開した文書が日本語と中国語で違うのは、それぞれに合わせた伝え方や内容に配慮した声明だったと釈明

10月18日:コンプラ委員会の発足&誹謗中傷に法的措置を講じると発表

10月24日:中国のゲーム会社「PeroPeroGames」が開発する音ゲー「Muse Dash」がホロライブのVTuberによる配信を禁止する声明を発表。steamで低評価爆撃も発生

▼詳細はこちら

10月31日:ホロライブの湊あくあのイラストを担当する中国人絵師が、湊あくあのイラストに桐生ココを誹謗中傷する文書を仕込む。荒らし予告もツイート

▼詳細はこちら

11月27日:桐生ココが活動休止を発表

12月14日:復活するも、ブラウザをクラッシュさせるレベルの大量の荒らしがあるとして、チャットをメン限に

12月22日:台湾台北市に本社を置くPC・スマホ周辺機器製造メーカー「ASUS」の製品紹介配信をホロライブのVTuberがする予定だったが突如中止に→ASUS中国支社が荒らし行為を煽動していたことが発覚

▼詳細はこちら

スポンサードリンク

2021年2月:桐生ココはホロライブ運営に荒らしをNGにするようお願いしていたが、あろうことか荒らしを全てモデレーターにしており、ファンが大量にブロックされた

これを受け、運営は全てのブロックを解除し、荒らしも野放しに

桐生ココは手動でファンのブロックを解除していったが、同居する天音かなたが入ってくるとともに号泣→配信終了に

▼詳細はこちら

2月14日:ホロライブの癒月ちょこのバースデーを祝うツイートで桐生ココだけ返信がなかった(内部でも腫物扱い?)

▼詳細はこちら

3月:配信で赤井はぁとの動画が大量に非公開となった件について言及。配信をする際に厳しめなルールができ、ダークなジョークも言えなくなったと明かす

桐生ココは卒業理由について、言えないことがとても多いと話しており、上記に上げたように様々な要因が重なった結果だと思われる。

桐生ココは昨年のスパチャ世界ランキングで1.5億円で1位にランクイン。5月の配信では、今年の納税額が「4桁万円」になると明かしている。年収は億クラスと思われるが、ホロライブを辞めてしまえば税金の支払いに苦労しそうだ。

スポンサードリンク

※承認制