【話題】あさイチでキラーT細胞が取り上げられる コロナワクチンで活性化「はたらく細胞のことかと…」

【話題】あさイチでキラーT細胞が取り上げられる コロナワクチンで活性化「はたらく細胞のことかと…」

今朝のあさイチでキラーT細胞が取り上げられ、ツイッターでは清水茜先生による漫画「はたらく細胞」を思い出す人が続出している。

スポンサードリンク

あさイチでキラーT細胞が取り上げられる コロナワクチンで活性化

番組によると、新型コロナワクチンの副作用として、頭痛や腕の痛み、倦怠感、発熱を約30%ずつ確認。1回目より2回目が多く、5日程度でおさまるとのこと。原因はワクチンが抗体を持たせる際、キラーT細胞を活性化させるからだという。

これを受け、ツイッターでは「はたらく細胞」のキラーT細胞を思い浮かべる人が続出している。

劇中でのキラーT細胞は複数の個体が登場し、リーダー格は「班長」と呼ばれる金髪で筋骨隆々の男性個体である。

はたらく細胞のスピンオフ作品で2021年冬にアニメ化した「はたらく細胞BLACK」にも同名のキャラクターが登場。本編以上にマッチョで粗暴な集団として描かれ、リーダー格は金のヒゲを蓄えたおじいちゃんである。

ツイッターでは「トレンドのキラーT細胞を見てはたらく細胞のことかと思った…」「キラーT細胞と聞いたら真っ先に彼が思い浮かぶよね」などの声。一方、「はたらく細胞ネタばかりで元ネタにたどり着くのに時間かかるわ!!」といった悲鳴もみられた。

スポンサードリンク


※承認制