【黒ギャルになったから親友とヤってみた。】「女体化したらそれはBLなのか」黒ギャルBLで物議醸す月曜日

【黒ギャルになったから親友とヤってみた。】「女体化したらそれはBLなのか」黒ギャルBLで物議醸す月曜日

ツイッターで、「黒ギャルBL」がトレンド入りしている。4月5日放送の新アニメ「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」の公式ハッシュタグにもなっているが、「女体化したらそれはBLなのか」と物議を醸している。



「女体化したらそれはBLなのか」

「黒ギャルになったから親友とヤってみた。」は、織島ユポポによる漫画。5日未明にアニメ1話が放送された。ComicFestaアニメで配信されているプレミアム版では、規制解除版が見られるようだ。

ストーリーは、千原獅音が謎の女に薬を盛られ女体化。女体化した獅音と千早瑠依のイチャラブを描いている。

これに対し、ツイッターでは「男とはいえ女体化したらそれはBLなのか」「女体化BLは果たしてBLなのかという哲学的難題を問いかけてくる」など、男の女体化でBLになるのか物議を醸している。

このようなツイートに対して「(原作では)男のままでもヤッてる」「BLの中の女体化ジャンルになるので、BLです」といった声がみられた。

pixiv大辞典の「女体化」によると、女性向けの女体化はBLのバリエーションの一つとして描かれることが多いとのこと。一方、女体化したらBLではないという声もあるという。

wikiの「女体化」によると、やおいの定番ネタの一つとして男キャラを女性に変化させて描く女の子ネタがあり、これは日本のアニパロ文化の歴史の中でも初期の頃から存在しているとある。

つまり、女体化してもBLということになるようだ。



※承認制