【今日から発売】マック・ハッピーセット「鬼滅の刃シールセット」は識別番号で開封しなくても中身が分かる?/行列も混んでるでもなくまだ売り切れはない模様/発売前日に転売も

【今日から発売】マック・ハッピーセット「鬼滅の刃シールセット」は識別番号で開封しなくても中身が分かる?/行列も混んでるでもなくまだ売り切れはない模様/発売前日に転売も

マックのハッピーセットに本日3月5日より、「鬼滅の刃シールセット」が登場している。この記事では、それにまつわる情報をまとめた。

スポンサードリンク

鬼滅の刃シールセットは識別番号で開封しなくても中身が分かる?

ハッピーセットが入っている袋の裏には識別番号が記載されており、それを見ることで開封しなくても中身が分かるそうだ。しかし、鬼滅の刃シールセットの裏には識別番号はなかった。もちろん表にもなく、開封せずに中身を知ることはできない。

そもそも、ハッピーセットは選べないため、中身が分かったところでどうしようもない。精々、交換するくらいだろう。

スポンサードリンク

マックは混んでない!?まだ売り切れてない模様

ハッピーセットに鬼滅の刃ということで、マックにはそれ目当ての親子や大人たちが殺到して混雑すると思われたが、ツイッターでは「混んでない」という報告が続々と上がった。現時点で売り切れたという報告もない。

一方、行列や混んでるといった報告もあり、店舗によって異なるようだ。

スポンサードリンク

発売前日に転売

メルカリでは、発売前日に転売されていたようだ。商品説明には、同日にマックでハッピーセットを購入したところ、鬼滅の刃シールセットをもらった。間違って渡したのではないかとしている。

ツイートには、現役のマッククルーが登場。クルーも客と同じ時間からしか買えず、シールは社員が鍵付きロッカーで管理しているため、実際は社員が盗んだものを出品したのではないかとした。

また、元マックアルバイトのマネージャーも登場。転売ヤーはマネージャーで、他の出品物に商品のクーポンがあったり、事前にハッピーセットを触っても怪しまれないからだという。投稿者には、画像をマックのお客様相談室に送ることを勧めた。

スポンサードリンク

※承認制