【どっち見る?】福島民報のテレビ欄が鬼滅カラーに!M-1と放送時間かぶり

【どっち見る?】福島民報のテレビ欄が鬼滅カラーに!M-1と放送時間かぶり

福島県の地方紙「福島民報」のテレビ欄が鬼滅カラーとなっていると話題になっている。

スポンサードリンク

福島民報のテレビ欄が鬼滅カラーに!

ツイート画像は、今日の福島民報テレビ欄。今夜放送される「鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編」のテレビ欄が炭治郎の緑、善逸の黄色、そして伊之助の青色と、3色の鬼滅カラーに。左には上から「全・集・中」という文字が連なっている。

前回も鬼滅仕様だった!

福島民報は10月10日と17日に放送された総集編の時も、テレビ欄を鬼滅仕様にしていた。

琉球新報では大きく「全・集・中」

また、沖縄県の地方紙「琉球新報」では、中央に大きく「全・集・中」と刻まれている。

▼全国紙などでは普通仕様

スポンサードリンク

鬼滅の刃とM-1、どっちを見る?

なお、放送時間はM-1グランプリ2020と被っており、どっちを見るか迷う人も。視聴率ではどっちが勝つのかという声もみられた。

鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編は、アニメ22話から26話に新規映像を追加した特別編集版で、描きおろし新規イラストやスペシャルエンドロールもあるという。

スポンサードリンク

※承認制