【草】逆キメハラ、ただのアンチだと話題に!

【草】逆キメハラ、ただのアンチだと話題に!

映画の興行収入が200億円を突破、コラボも絶えない鬼滅の刃だが、それを見るよう押し付けてきたり、「つまらない」「興味ない」などと他人に言えない雰囲気をつくる「キメハラ」が問題となっている。

そんな中、「逆キメハラ」なるものが登場したようだ。

スポンサードリンク

キメハラの次は逆キメハラ!鬼滅の刃にケチを付ける人たち

逆キメハラとは、一言でいうなら「鬼滅にケチを付ける行為」である。

キメハラと異なり、鬼滅の刃は自分から見るが「なんで炭治郎は鬼に家族を殺されて復讐しているはずなのに、死に際の鬼に同情したりするんだ」「なんで主人公の妹は竹をくわえてるの?そういう疑問が渦巻くばかりで面白くなかったよ」などストーリーやキャラ設定にケチを付け、ファンの気分を悪くするといったもののようだ。

スポンサードリンク

「ただのアンチ」

逆キメハラに対し、ツイッターでは「ただのアンチ」「アンチとは違うんか?」などの声が寄せられているが、まさにその通りである。逆キメハラではなく、鬼滅アンチでいいのではないか。

スポンサードリンク