【トレンド】「自粛警察」に代わり「帰省警察」がネットで話題とバイキング→広めたのはテレビだった!

【トレンド】「自粛警察」に代わり「帰省警察」がネットで話題とバイキング→広めたのはテレビだった!

お盆帰省を巡り、政府と自治体で様々な言い分が交わされる中、8月11日放送の「バイキング」は「自粛警察」に代わり「帰省警察」がネットで広がっていると報じた。自粛警察同様、帰省した人に非難するビラを置くということだが、ネットで話題になったのはバイキングが取り上げたからである。

スポンサードリンク

「自粛警察」に代わり「帰省警察」がネットで話題とバイキング

東京から青森に帰省した男性の家の玄関に非難ビラ

番組によると

・東京から青森市の実家に帰省した60代男性の家の玄関先に、男性を非難するビラが置かれていた

・男性は帰省前にPCR検査を受け、陰性が確認されている

男性「(ビラを)投げ入れた人、私が今度あなたに同じような文章を、あなたはもらったらどう思いますかって気持ちは考えないのかなと」

・地元のスーパー駐車場に車を止めていたら、見知らぬ人に携帯で写真を撮られたという被害も

番組では、帰省警察という新たな言葉がネットで広がったとし

マスク警察、自粛警察に次いで、帰省警察か…
恐ろしい世の中です

今度は、帰省警察なんだ。
自分がされたらどんな気持ちになるか。
考えてみればいいのに

というネットの声を紹介した。

×「帰省警察」がネットで広がった ◯テレビで取り上げられネットで広がった

バイキングは、「帰省警察」がネットで広がったと紹介したが、実際はテレビが取り上げたことでネットで広がっている。

Yahooリアルタイムによると、「帰省警察」を含むツイートは8月9日までの時点で30件しかなく、10日で一気に増えている。この日、バイキング以外のワイドショーでも取り上げられ、トレンドに浮上した。

スポンサードリンク

ちょっと前にも“ネットで話題”といってテレビが広めているケースがあった

スポンサードリンク