【転売の注意喚起】メルカリでイソジンうがい薬と絵の出品相次ぐ

【転売の注意喚起】メルカリでイソジンうがい薬と絵の出品相次ぐ

ポビドンヨードに新型コロナウイルスの抑制効果が期待できると発表され、メルカリではうがい薬やのどスプレーの転売が相次いでいる。

そんな中、「イソジンうがい薬」などのタイトルで絵を出品する人が続出している。

スポンサードリンク

転売の注意喚起!メルカリでイソジンうがい薬と絵の出品相次ぐ

こうした絵の中には、イソジンのイメージキャラクター「カバくん」を描いたものも。商品ページを見た限り、絵を売るより、うがい薬やのどスプレーの転売に注意喚起するのが目的のようだ。

メルカリでは、うがい薬やのどスプレーが大量に転売されており、ほとんどは転売OKの医薬部外品だが、ポビドンヨードは含まれていない。ポビドンヨードが含まれていない旨を記載していないものが多く、中にはポビドンヨードが含まれていると偽っている転売ヤーもおり、間違って購入する人が後を絶たない。

【関連記事】

スポンサードリンク