【売り切れ】うがい薬の「ポビドンヨード」にコロナ抑制効果!イソジンがドラッグストア、ネットから消える

【売り切れ】うがい薬の「ポビドンヨード」にコロナ抑制効果!イソジンがドラッグストア、ネットから消える

大阪府の吉村洋文知事が8月4日に会見を開き、うがい薬の成分「ポビドンヨード」に新型コロナウイルスの重症化を防げる効果を確認したと発表した。

これを受け、全国のドラッグストアにはポビドンヨードが入った、うがい薬を求めて人が集まり、売り切れが相次いでいる。ネットショップからも、うがい薬が消えている。

スポンサードリンク

大阪府の吉村洋文知事、うがい薬の「ポビドンヨード」にコロナ抑制効果を確認

左から「コサジン・ガーグル」(大洋製薬)、「イソジンうがい薬C」(明治)、明治うがい薬(明治)、ケンエーうがい薬(健栄製薬)、ケンエーうがい薬S(健栄製薬)、イソジンうがい薬(塩野義製薬)、ポビドンうがい薬(タマガワエーザイ)、ポビドンヨードガーグル液(非売品)

吉村知事によると

■ポビドンヨードによるうがいのコロナ抑制効果を検証

・大阪府の宿泊療養施設のコロナ軽症患者41名を対象に、ポビドンヨードによるうがいのコロナ抑制効果を検証

・1日4回、ポビドンヨードによるうがいを実施(起床時、昼食前、夕食前、就寝前)

・入所中、毎日唾液検体を採取し、PCR検査を実施

・その結果、患者のウイルスの頻度が低下すると分かった

▼ポビドンヨードによるうがいで、陽性率が4日目で10%切る

青:ポビドンヨードなしのうがい
オレンジ:ポビドンヨードありのうがい

▼ポビドンヨードによるうがいでは、陰性率が79%に

オレンジ:PCR陽性
青:PCR陰性

■ポビドンヨードうがい薬を使った方がいい人

①発熱など風邪に似た症状のある方およびその同居家族

②接待を伴う飲食店の従業員の方

③医療従事者や介護従事者の方

→その他、府民も8月20日まで集中的にやってほしい

8月4日放送「ミヤネ屋」より

ポビドンヨードとは

ミヤネ屋より

スポンサードリンク

うがい薬を求めてドラッグストアに人殺到!→売り切れ続出

ネットショップでも、うがい薬が売り切れ

吉村知事も言っていたが、ポビドンヨードによるうがいがコロナ予防になるかは分かっていないという。

スポンサードリンク