【批判も誹謗中傷を阻止】「#安倍政権によるSNS規制に反対します」が話題に!日刊ゲンダイの報道受け

【批判も誹謗中傷を阻止】「#安倍政権によるSNS規制に反対します」が話題に!日刊ゲンダイの報道受け

ツイッターで「#安倍政権によるSNS規制に反対します」というハッシュタグが誕生し、多くの人に呟かれている。テラスハウスに出演していた木村花が死亡したことを受け、安倍政権がSNSの規制に乗り出したと、日刊ゲンダイが報じたのがきっかけだ。

スポンサードリンク

「#安倍政権によるSNS規制に反対します」登場!日刊ゲンダイがハッシュタグ拡散呼びかけ

これは、5月28日に発行された日刊ゲンダイの一面。見出しには「安倍SNS潰し批判封じに躍起」とデカデカと書かれている。

また、同日発行分には「SNS誹謗中傷 発信者特定“ネットデモ潰し”」という見出しも

本誌には「#検察庁法改正案に抗議します」ツイートが700万を突破するなど、SNSでは政権批判が急速に広がっており、これ以上安倍批判が大きくならないよう規制しようとしているのは明らかと指摘。SNS規制の動きに、ネットでは安倍政権に対する反発の声が上がっていると紹介した。

また、記事の最後には「『#安倍政権によるSNS規制に反対します』のハッシュタグを立ち上げるしかない」とつづられている。

記事が拡散されると「#安倍政権によるSNS規制に反対します」が誕生し、このハッシュタグを付けて安倍政権に抗議するツイートが急増している。

スポンサードリンク

同日には「#政権批判は誹謗中傷ではない」がトレンド入りした

木村花が死亡し、著名人が誹謗中傷について声を上げてから、誹謗中傷とみられる書き込みへ恫喝・脅すようなリプライを送り付ける“誹謗中傷警察”なる連中が相次いでいる。

また、日刊ゲンダイのいうSNS規制法が成立したら、批判も誹謗中傷とみなされ、表現の自由は完全に失われるだろう。

そうならないために、今後もSNSで抗議していくことが必要になるかもしれない。

▼「#安倍政権によるSNS規制に反対します」は現時点で約1700ツイートされている

スポンサードリンク