【炎上】自粛警察、“痛セリカ”乗りに粘着し誹謗中傷→仕事で乗っていたと論破されるも謝罪せず

【炎上】自粛警察、“痛セリカ”乗りに粘着し誹謗中傷→仕事で乗っていたと論破されるも謝罪せず

自粛警察が、夏海公司によるラノベ「ガーリー・エアフォース」のグリペンがデザインされたトヨタ・セリカを乗り回す男性に粘着し、誹謗中傷を繰り返している。

スポンサードリンク

自粛警察、“痛セリカ”乗りに粘着し誹謗中傷!

今回の自粛警察はpaperwork(@paperwo16255481)というアカウント。痛セリカ乗りのたっちょさん(@narakenyarou)の車を5月9日に大阪市内で見かけたのをきっかけに粘着開始。

たっちょさんの痛車を晒し上げ「アホは晒されて当然」などと誹謗中傷したり、たっちょさんのツイートを晒し上げた上で「自業自得」「どの口が言っとん」「お前。もうニートしとけ」などと攻撃を続け、しまいには「もっと懲らしめましょう」とリンチを推奨している。

なお、たっちょさんにはすでにブロックされたそうだが、たっちょさんが遊んでいたことを認めて謝罪するまで攻撃をやめないと宣言している。

「お前こそ自粛しろ!」「勝手に写真を撮るな」に反論!

自粛警察には「お前こそ自粛しろ!」「ナンバーすら隠せないなら勝手に写真を撮るな」「常日頃からストーカーでもしてるんですかね」といった批判が寄せられた。

これに対し、自粛警察は以下のように反論している。

一方、たっちょさんは自粛警察が車を目撃したという日は出勤で乗っていて遊びではなかったと否定。痛セリカの写真は自身が4月に投稿した写真が転載されたものであると説明した。

これを受け、遊んでいたと決めつけ叩いた自粛警察に謝罪を求める声が寄せられたが「仕事だったという証明をしていません」「車が必要ならばお遊びのシールは剥がして通勤すればいいのに」などと主張し「本人に謝る気はありません」とキッパリ。

今回の自粛警察は、たっちょさんアンチ!?

たっちょさんの痛車をリツイートした上で「気持ち悪い」「一生こもってろ」とdisったり、たっちょさん宅が空き巣に入られたというツイートをリツイートした上で「ブラブラ出歩いてるから天罰やwww」と喜ぶ自粛警察。週刊女性が特定した高円寺の自粛警察がそうだったように、自粛警察は案外近くにいるケースもある。

今回の自粛警察も自粛無視やセリカというより、たっちょさん自身に粘着している節が強い。自粛していない人やセリカ乗りならほかにもいるわけで、何もたっちょさんに固執する必要はない。

その証拠に「親の金でドヤってるのにアホやな」と、たっちょさんに向けたと思われるツイートをしているが、なぜか親の車であると知っている。たっちょさん自身が公表している可能性もあるが、そうではないのなら、やはり身内だから知っているということになる。

スポンサードリンク

今回の事案は、ストーカー規制法違反に該当する

1年以下の懲役または100万円以下の罰金

ストーカー規制法は、2016年の東京・小金井の地下アイドル殺傷事件をきっかけにSNSでのつきまとい行為も含まれ非親告罪となった。つまり一連の書き込みを警察に届ければ、この自粛警察は逮捕されることになるだろう。

スポンサードリンク