【胸糞】ホームレス殺害犯人の大学生の実名求める声⇒アメリカだと15〜17歳の5人が顔出しで終身刑の可能性も

【胸糞】ホームレス殺害犯人の大学生の実名求める声⇒アメリカだと15〜17歳の5人が顔出しで終身刑の可能性も

岐阜市の市道で先月、ホームレスの渡辺哲哉さんが倒れているのが見つかり、その後死亡した事件で、岐阜県警は4月23日、殺人の疑いで少年3人を、傷害致死の疑いで少年2人を逮捕した。

捜査関係者によると、5人は共謀して渡辺さんに暴行を加え、死亡させた疑い。友人同士で、一部は県内の大学に通っているという。

リンチ殺人という凶悪事件だが、少年法で顔と名前は報じられず、ネットでは実名報道を求める声が散見している。

スポンサードリンク

ホームレス殺害の犯人逮捕!大学生5人がリンチして死亡させる

岐阜市の市道で3月、路上生活者(ホームレス)の渡辺哲哉さん(81)が倒れているのが見つかり、その後死亡した事件で、岐阜県警は23日、殺人の疑いで少年3人を、傷害致死の疑いで少年2人を逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

捜査関係者によると、5人は共謀して3月25日未明、渡辺さんに暴行を加え、死亡させた疑いが持たれている。

捜査1課によると、3月25日午前2時5分ごろ、岐阜市寺田の市道で「知人が数人の男に蹴られた」と渡辺さんと一緒にいた女性(68)が公衆電話から110番した。

渡辺さんは頭部を骨折。顔などに擦り傷があり、搬送先の病院で死亡が確認された。

4月23日配信「Yahooニュース」(共同通信)より

5人は友人同士で大学生

・5人は友人同士で、一部は県内の大学に通っている

・渡辺さんの死因は脳挫傷と急性硬膜下血腫だった

・渡辺さんは3月中旬ごろから、一緒に暮らす女性とともに、何者かに石を投げられるなどの被害を繰り返し受けていた

4月23日配信「朝日新聞」より

このニュースに対し、ネットでは「少年だろうが殺人は顔と名前出すように法改正すべきだな」「人を殺したら死刑でいいと思います。なぜなら生かす理由がないから」「少年だろうがなんだろうが、人殺してるなら極刑と実名報道で守る理由なし」など実名報道や厳罰を求める声が散見している。

スポンサードリンク

アメリカでは、15〜17歳の殺人犯5人が顔出し

事件の概要

・2017年10月18日、米ミシガン州の少年5人が高速道路の陸橋から岩を投げつけた

・岩は男性(当時32)が運転する車に直撃
⇒6ポンド(2.7kg)の岩がフロントガラスを突き破り、男性の胸と顔に当たり死亡

・犯人は15歳の少年4人と、17歳の少年の5人

・犯行後、5人はマクドナルドに行っていた

・5人は殺人罪など計10の罪で起訴

・15歳の少年4人は殺人罪で有罪判決を受けた場合、終身刑になる可能性があったが、他の罪状と同様に、その容疑は取り下げられた

https://abcnews.go.com/US/teens-deadly-michigan-rock-throwing-case-accept-plea/story?id=56634773

https://fox40.com/news/4-teens-who-pleaded-guilty-to-throwing-a-rock-off-an-overpass-that-killed-a-man-may-be-sentenced-as-adults/

その後、5人がどうなったのかは分からないが、現地では顔出しかつ実名報道された。日本でも、犯罪者は未成年でも顔出しかつ実名報道が当たり前の時代が求められている。

スポンサードリンク