大阪の震度6弱地震、ツイッターで予言されていた!2236年から来た未来人がヤバい

大阪の震度6弱地震、ツイッターで予言されていた!2236年から来た未来人がヤバい

6月18日朝、大阪府北部で震度6弱を観測した地震だが、2236年から来た未来人が予言していたと話題になっている。

スポンサードリンク

2236年から来た未来人の予言が的中!

▼大阪の震度6弱地震を予言したアカウント

▼ツイートの一部を抜粋

・私は2236年から来ました

・1日4食はありません。私の時代ではカプセル錠で食事を済ませています。1粒で約1週間は健康に生きられますよ。これにより‟2085年”食糧問題が解決されています

・2018年は多くの有名人が亡くなる日でしたね

・2030年ではありませんが氷河期が来ました

現在、このアカウントは非公開になっており、ツイートを閲覧することはできなくなっている。

スポンサードリンク

予言者・ジュセリーノ・ダ・ルース「6月21日に東海地方でM10.6の巨大地震が起きる!」

予言者であるジュセリーノが、近日中に日本に起こる恐ろしい予言をしている。なんと、2018年6月21日に日本の東海地方でマグニチュード10.6の巨大地震が起きるというのだ!

http://tocana.jp/2018/05/post_16949_entry.html

今回の大阪地震は前震で、6月21日に東海地方で本震が起こるということか。これが本当だとしたら、相当ヤバいが果たして・・・。

【大阪地震】記事リスト→https://koku-byakunews.com/archives/tag/大阪地震

スポンサードリンク