【あおりエアガン】犯人と同乗者はSNSで知り合う 出会い系の掲示板?

【あおりエアガン】犯人と同乗者はSNSで知り合う 出会い系の掲示板?

愛知・東名高速道路でトヨタ・ヴェルファイアを運転していた男があおり運転をした上、エアガンを連射した事件で、NHKは警察の聴取を受けている同乗者の女が「SNSへの書き込みをきっかけに男と知り合った」と供述していることが分かったと報じた。

SNSで有名なのはツイッターやフェイスブックだが、内容を見た限り、出会い系サイトの掲示板の可能性も否定できない。

スポンサードリンク

【あおりエアガン】同乗者の女「SNSへの書き込みをきっかけに当日、男と知り合った」

愛知県の東名高速道路で、ワゴン車を運転していた男が前を走る車に「あおり行為」をしたうえ、エアガンのようなものを発射した事件で、同乗していた女性の話から、男は大阪市内から東京へ向かう途中に事件を起こしたとみられることが警察への取材でわかりました。警察は器物損壊の疑いで逮捕状を取った男の行方を引き続き捜査しています。

今月8日、愛知県の日進市から豊田市にかけての東名高速道路の上り線で、ワゴン車に乗っていた男が、前を走る車に執ようにクラクションを鳴らすなどの「あおり行為」をしたうえ、エアガンのようなものを発射し、車は車体が傷つくなどの被害を受けました。

ワゴン車は、事件のおよそ1時間20分後に岐阜県瑞浪市の中央自動車道の路肩に止まっているのが発見されていて、警察は運転していた40代の男を特定し、器物損壊の疑いで逮捕状を取って行方を捜査しています。

ワゴン車に同乗していた女性は、警察に対し「SNSへの書き込みをきっかけに当日、男と知り合った」と話していたことがわかっていますが、その後の警察への取材で、この女性が「大阪市内から車に乗り、東京に送ってもらう途中だった」と説明していることが新たにわかりました。

警察は、男が大阪から東京へ向かう途中に事件を起こしたとみて詳しいいきさつを調べています。

9月13日配信「NHKニュース」より

書き込み内容は?

警察によりますと、同乗者の女性は「事件当日、SNSに『東京まで乗せて行ってくれる人はいませんか』と書き込んだところ、男からアクセスがあり車に乗った」と話しているということです。

9月12日配信「NHKニュース」より

ツイッターやフェイスブックに上記の書き込みなし 出会い系サイトの掲示板の可能性も

ツイッターやフェイスブックで「東京まで乗せて行ってくれる人はいませんか」と検索したが、いずれも事件当日にそのような書き込みをしているアカウントはなかった。すでに書き込みやアカウントが削除された可能性もあるが、もしかしたら他のSNSかもしれない。

同乗者の女は「東京まで乗せて行ってくれる人はいませんか」と書き込み、犯人の男から返信をもらい車に乗ったと供述している。不特定多数の人物との出会いを求める内容ということで、出会い系サイトの掲示板に書き込んだ可能性もある。

出会い系サイトの掲示板というと、援助交際目的の女や、ヤリモク男の書き込みが多い印象を抱くと思うが、実際はそれだけでなく、普通に会って遊んだり飲みに行こうという”健全な投稿”もみられる。しかし、見知らぬ男女が出会うということで、その後に一行為あるというのが一般的だ。

この投稿も一見、ヒッチハイクを求める内容だが、その後にお楽しみがあったのかもしれない。しかし、犯人の男は東京へ向かう途中で事件を起こし、挙句の果てに女を置き去りにして逃げたということで、そんなことはまずなかっただろう。

スポンサードリンク

あおりエアガン事件の最新情報


エアガンを構える犯人

・今年7月から8月にかけて、神戸市内でも黒のワゴン車からエアガンで撃たれる被害が3件発生

・阪神高速道路を走行中の車がワゴン車からあおり行為を繰り返し受け、エアガンを発射される事件が2件、市内の一般道でも歩行者に向けてエアガンを発射される事件が1件発生した
⇒いずれも東名高速のあおりエアガン車両と特徴が似ている

・被害を受けた車は側面傷つけられ、兵庫県警が器物損壊容疑などで捜査するとともに、東名高速の事件との関連を調べている

スポンサードリンク