【殺人事件】ヤマト運輸の元従業員・筧真一容疑者、逆恨みで犯行か 過去にパワハラ動画拡散

【殺人事件】ヤマト運輸の元従業員・筧真一容疑者、逆恨みで犯行か 過去にパワハラ動画拡散

神戸市北区のヤマト運輸の配送センターに元従業員の筧(かけい)真一容疑者が刃物を持って押し入り、従業員の男女2人が切りつけられた。女性は死亡、男性も怪我を負った。

筧真一容疑者は事件後に車で逃走したが、現場近くでパトカーと衝突。公務執行妨害の疑いで逮捕された。

報道によると、筧真一容疑者は昨日、ヤマト運輸を解雇されたばかり。ネットでは、筧容疑者の逆恨みによる犯行だったのではないかと憶測されている。

スポンサードリンク

ヤマト運輸で殺傷事件!従業員女性死亡、元従業員の男逮捕

6日午前4時20分ごろ、神戸市北区山田町小部の「ヤマト運輸神戸北鈴蘭台センター」で、従業員の60代男性から「従業員同士のトラブルがあった。昨日解雇された従業員が車をぶつけ回っている。1人が包丁で刺されている」と110番があった。

兵庫県警などによると、従業員とみられる40代女性が駐車場で腹部を複数カ所刺されて死亡した。通報した男性従業員も手にけがを負ったが軽傷とみられる。

神戸北署は約5分後、現場から約100メートル北西の路上で、駆け付けた警察官が乗るパトカーに運転する軽乗用車をぶつけたとして、公務執行妨害の疑いで自称派遣社員、筧真一容疑者(46)=神戸市北区=を現行犯逮捕した。

同署によると、筧容疑者は「人を刺したり、散々なことをした。どうせ逮捕されるだろうと思い、警察官が運転するパトカーに車をぶつけた」などと供述。県警は今後、女性に対する殺人の疑いなどで捜査する。

10月6日配信「Yahooニュース」(神戸新聞NEXT)より

最新の報道では、筧真一容疑者について

・「いつも階段を2段飛びして上がるような元気のいい人。会ったらあいさつをしてくれ、礼儀正しかった。事件を起こす人には見えない」

・母親と双子の弟が近くのマンションに住んでおり、「親子3人で一緒に買い物にいったり車で出掛けたり仲良い印象だった」

・パート従業員として早朝に荷物の仕分けを担当していた

と報じられた。

逆恨みによる犯行?

元従業員かな、と思ったらそうだった、こういうことする人って働いてたときも元々問題あっての逆恨みとしか思えないわ

元従業員……何らかの逆恨みやろなぁ

解雇された逆恨みでの襲撃?
40半ばでの解雇って
何やらかしたのやら?

ツイッターでは、解雇されたということで逆恨みによる犯行だったのではないかという声が寄せられている。

筧真一容疑者は昨日、ヤマト運輸を解雇され、その翌日に犯行を及んだ。産経新聞は少なくとも刃物2本を所持していたと報じていて、会社への恨みは相当なものだったと思われる。

スポンサードリンク

過去にヤマト運輸のパワハラ動画が流出

この動画は昨年11月に投稿されたもの。現場は福岡市内のヤマト運輸の配送センターで、男性社員が別の社員に暴言を吐きながら暴行を加える行為が10分ほど続いたという。

ヤマト運輸によると、映っているのは正社員の2人。上司によるパワハラが疑われたが、2人の上下関係やトラブルの詳細は答えられないとしている。

今年9月にもヤマト運輸のパワハラ動画が投稿された。動画を見た限り、積み込み作業をしないで休憩した部下にブチギレているようだ。なお、「一斉休憩として帰庫(配送業務を終えたトラックが自社の車庫へ戻ってくること)した社員は必ず同じ時間で休憩」とテロップされ、配送業務を終えてからの休憩だったようだ。

しかし、上司の男は休憩時間を利用してでも積み込み作業をすべきと主張。終始、大声で恫喝するが、部下の男性は動じず強気な姿勢を示している。

スポンサードリンク