【悲報】セブンペイ小林強社長にかつら疑惑が浮上

【悲報】セブンペイ小林強社長にかつら疑惑が浮上

スマホ決済アプリ「セブンペイ」を運営する会社の社長で今時、二段階認証を知らない小林強氏(61)。そんな小林強社長にかつら疑惑が浮上している。

スポンサードリンク

【疑惑】セブンペイ小林強社長はかつらだった!?

現在、Yahooで「セブンペイ 社長」「小林強」などと検索すると、虫眼鏡ワードに「かつら」「カツラ」がヒットする。ツイッターなどでも小林強社長のかつらを疑う声がいくつかみられた。

▼確かにかつらっぽい髪型ではある

スポンサードリンク

かつらがバレバレな人にありがちなこと


不自然なかつらで有名な臨床心理士の矢幡洋氏

1.着け位置が不自然
おでこの生え際が広すぎたり、狭すぎたりすると不自然に見える

2.髪量(ボリューム)が不自然
ボリュームがありすぎると年齢に相応しくなく、かつらっぽく見えることがある

3.髪色・白髪量が不自然
・ヘアカラーが栗色やブラウンで明るすぎたりすると、年齢にあわずに、不自然に見えることがある
・黒々とした髪色も逆に不自然

4.オールバックの髪型が不自然
額のフェイスラインが露わになるので、カツラ本体のフチの部分が見えてしまい、かつらと分かってしまうことがある

5.髪質・ツヤ感が不自然
人工毛のかつらは化学繊維で髪の毛に似せて作っているが、天然人毛と比べると質感が違い、ツヤも不自然なためバレバレ

かつらwithより

小林強社長は61歳という年齢の割に髪が黒々としており、白髪がほとんどみられない。またツヤもあり、髪だけは若々しい。これがかつらではないとしたら、同世代の人達は羨ましいのではないか。

スポンサードリンク