【ツイッター】熊澤英一郎は8年で3万ツイート報道に異議「全然普通」

【ツイッター】熊澤英一郎は8年で3万ツイート報道に異議「全然普通」

農林水産省元事務次官で父親の熊澤英昭容疑者(76)に殺害された無職長男の熊澤英一郎(44)のツイッターは8年間で約3万6000ツイートされたと、マスコミで報道されている。これに対し、ネットでは異議を唱える声が相次いでいる。

スポンサードリンク

マスコミ「熊澤英一郎は8年間で3万6000ツイートもする異常者!」

1日12ツイートの計算だが、ネットではこの報道に異議を唱える声が殺到している。

少なくね?

全然普通だと思うけど

2年間で29000の私、もれなく異常

1年ちょいで3万6000なんやが?
捕まる?

ごめんなさい、8年でその倍呟いてます。

スポンサードリンク

1日10ツイート以上は10%以下

これは「ライフメディア」が2013年に全国の10代から60代の男女を対象に、ツイッターの利用頻度を調査したもの。1日20ツイート以上は男女とも約9%で、1日に10~20ツイート未満は5~8%となった。6年前のデータなので、今現在は変わっているかもしれないが、大体このくらいではないだろうか。

熊澤英一郎は1日12ツイートということで、多い部類に入るものの、上には上がいるわけだ。そもそもツイッターは元々、デジタルひとり言ツールであり、1日どれだけ呟こうがおかしくはない。最近はその”ひとり言”にいちいちケチをつける人が多くなり、本来の使い方ではなくなっているが…。

スポンサードリンク