【池袋事故】飯塚幸三、逮捕されないどころか無罪になる可能性も

【池袋事故】飯塚幸三、逮捕されないどころか無罪になる可能性も

東京・池袋でプリウスとゴミ収集車が衝突し、男女10人が死傷した事故を今朝放送された「モーニングショー」が取り上げた。番組では、プリウスを運転していた飯塚幸三(87)が逮捕されないどころか、無罪になる可能性を専門家が指摘。その理由とは?

スポンサードリンク

【池袋事故】飯塚幸三が逮捕されないのはなぜ?

伊藤安海教授によると

恐らく、体調を一番気にしているのだと思われる
直前の会話にしても、いつもと違うっていうのを感じていて
軽い脳梗塞や脳出血の恐れもある
そこで無理をさせてしまえば後々証言が取れないだとか
捜査に支障が出るよりかは、極力体調維持を優先しているのでは

量刑は?

飯塚幸三が問われている過失運転致死傷は最長で懲役7年、危険運転致死傷は最長で懲役20年となっている。

スポンサードリンク

過失が問われず、無罪になる可能性も

伊藤安海教授によると

初めての事案で自分が脳梗塞や
てんかんなどの病気があることを
自覚なく発症したのであれば
裁判で本人の過失を問えない可能性がある

一度事故を起こして症状が出ることを知っていて
運転していたら過失になるが
初めての事故で問われることはないのではないか

出展:4月22日放送「モーニングショー」

しかし、飯塚幸三に持病は確認されておらず、おととしの免許証更新時の認知機能検査でも問題はなかった。また、事故当時に飲酒や薬物の服用も認められていない。

調べに対し、飯塚幸三は「アクセルが戻らなくなった」と話しているが、これまでに車両の不具合は確認されていないということで、警察は誤ってアクセルを踏み続けた疑いがあるとみて調べている。

このまま逮捕されず、有罪にもならないとしたら、被害者遺族はどこに怒りをぶつければいいのだろうか。

▼ツイッターで「飯塚幸三」と入れると、「逮捕」「死刑」などの関連ワードがヒット 世間は逮捕・重罪を望んでいる

スポンサードリンク