【驚愕】NGT48ファンと繋がってた12人に山口の名前があるとの怪情報

【驚愕】NGT48ファンと繋がってた12人に山口の名前があるとの怪情報

NGT48第三者委員会調査報告書によると、事件当時のメンバー42人に事情聴取をしたところ、確たる証拠はないものの、36人のメンバーから他のメンバーとファンとのつながりに関する供述があり、その際に12人のメンバーの名前が挙がったと記載されている。

12人について、報告書には実名の記載はないのだが、一部報道で関係者の話として、その中に被害者の山口真帆の名前もあったと報じられた。

事実関係はさておき、そんな情報をリークした関係者は誰で、なぜ山口の名前だけ漏らしたのかだろうか。

スポンサードリンク

【東スポ】関係者「12人のメンバーに山口の名前もあります」

山口がこだわる処分を運営サイドはなぜ決断できないのか?その複雑な理由について、関係者はこう打ち明ける。

「第三者委員会の調査で、ファンとの”つながり”を指摘された12人の具体的なメンバーの名前が挙がった。実はその中に山口本人の名前もあるんです。確たる証拠がある話ではないだけに、名前の挙がったメンバーを 全員処分しようとするならば、公平性を保つために被害者である山口を調査せざるを得なくなってしまう。しかし、当然ながらそんなことはできない。それが今回はメンバーを”不問”と判断した要因にもなっている

この12人は、メンバーを事情聴取した結果、挙がってきた名前だが、勘違いや山口のことを快く思っていないメンバーがうそを言っている可能性もないとは言い切れない。

3月24日配信「東スポ」より

山口真帆はファンとつながっていない!

・犯人グループと山口との関係について、AKSの松村匠取締役は「私的なつながりはなかった」と話した

・山口は22日のモバメで「2年前繋がろうと言われて断らなきゃよかったんでしょうか」などとつづっており、ファンとのつながりがないのは明白

そもそも、山口がファンとつながっていたら、暴行被害を受けることもなかったのではないか。

▼山口も「ファンと繋がらなかったら繋がってるメンバーに個人情報ばらされて襲われないといけないんですか」などとツイートしていた

NGT48運営がメンバーを不問にした理由

松村取締役によると

・組織運営、命令系統、指揮系統に不備があり、メンバーやスタッフに対して事前に明確な基準を示し、適切な指導ができなかったため

・12人に関してはメンバーへの聴取による話であり、確証がない
⇒報告書によると、偽証に対する制裁はなく、特につながっているメンバーが「山口がつながっている」などと嘘の証言をした可能性も

スポンサードリンク

嘘リークした関係者は誰?

①AKS(会見で山口に公開処刑された腹いせ?)
②事件に関与、あるいはファンとつながっているメンバー
③アイドルハンター軍団、いなぷぅ軍団
④週刊文春(いなぷぅとのつながり疑惑、NGT事件について過去にねつ造報道)

ネットでは、第三者委員会の弁護士が漏らしたのではないかともいわれているが、それは守秘義務違反になりそうなので、さすがにないと思われる。

▼ちなみにいなぷぅはアイドルハンターではないと否定している

今回の報道に対し、山口真帆はどう動くか

デマを報じた東スポに抗議するのか、はたまた、あえてファンとつながっていたことを認めて、残り11人の開示を要求するのか。今後の展開にも目が離せない。

スポンサードリンク